kirakira diary2

近江の琵琶湖岸からの発信です。

☆ウワミズサクラ


2017.4.27

イメージ 1

☆今年も桜が咲いた後にユニークな形のウワズミサクラがゆ~らゆら

イメージ 3

☆よく見ると小さなお花がいっぱい集まってるよ。

☆ウワミズザクラは北海道から九州の山地に自生して
樹高15~20mほどに伸びる。
枝から花茎が伸びて房状に花が咲き、多数密集する。 
花びらよりも雄しべが長い 葉は互生して縁には細かな鋸歯がある 
               葉の先端は尖る 樹皮は紫褐色で落葉高木
http://sanyanoflowers.sakuraweb.com/uwazumizakura547.html
より

イメージ 4

☆この風に揺れる様子が生き物みたいだよ。

イメージ 2



イメージ 5

☆ホウチャクソウ

イメージ 6

☆そしていよいよ華やかなのが準備してるよ!




Emmy

スポンサーサイト



  1. 2017/04/30(日) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆2017さくらアラカルト


2017.4.27

イメージ 1

☆散歩道Aの保育園の卒園記念の八重桜↑

イメージ 2

☆いつもの公園の山桜かなぁ?

イメージ 3

☆まだまだきれいだよ!

イメージ 4


イメージ 5

☆イロハモミジの花もゆらゆ~ら

イメージ 10

☆光にあたるといっそう美人さんに

イメージ 6

☆ゴージャスな八重桜

イメージ 8


イメージ 9


イメージ 7


☆松の花↑

☆ここを見てね→http://science.005net.com/yoten/hana.php

☆いろんな種類の桜が今年も楽しめたよ。





Emmy



  1. 2017/04/29(土) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

☆シャクナゲ&新緑の共演


2017.4.24

イメージ 1

☆雪のように白いの↑

イメージ 2

☆淡いピンク↑

イメージ 4

☆上を見上げると新緑が迫って来てるよ!↑

イメージ 3

☆濃いピンク↑

イメージ 5

☆本堂から五重塔までの間にいろんな石仏さまが↑

イメージ 6

☆階段の両側にはシャクナゲの花が咲き始めてるよ。↑

☆平成10年の台風により大きな損傷を負ったけれど2年後には
修復されて落慶されたよ。
☆屋外に建つ五重塔では最小のもの(総高16.1m)で勾配がゆるく
軒の出の深い檜皮葺の屋根は、朱塗りの柱や白壁と心地よい対照を
保ってるよ。
☆平安時代初頭の建立といわれ、室生山中最古の建築だよ。

☆この塔は頂上の相輪が珍しくて九輪の上には宝瓶を載せて八角形の宝蓋を冠している等他に類がない塔だよ。↓

http://www.geocities.jp/kawai5510/IMG_9218-13.jpg

イメージ 7

☆シャクナゲの咲く季節に行ったのははじめてだったよ。 

イメージ 8

☆新緑も燃えるよう~あれれ枝にとまってるのはオオルリ君かにゃ?

イメージ 9

☆青仁王様の右足↑

イメージ 10

☆赤仁王様の右足↑

イメージ 11


☆久しぶりにお参りして前回と違った新しい発見が
いくつも見つかってラッキーだったよ。

☆また違う季節にも行って見たいなぁ




Emmy



  1. 2017/04/28(金) 00:08:00|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

☆ログハウスでランチを


2017.4.24

☆宇陀の屏風岩公苑で桜を楽しんだ後

イメージ 1

☆曽爾村でこんなクリローを楽しんで

イメージ 2

☆お友達の行きつけのログハウスのカフェでランチをいただいたよ。

イメージ 3


☆テラスの横には川が流れてて向こうには杉林が・・・

どこからかほーほけきょの声が聞こえてゆっくりと

くつろげる空間だったよ。

イメージ 4



イメージ 5

     ☆ミックスサンド


イメージ 6

     ☆ハムサンド

イメージ 7


☆野菜サンド

☆テラスでいただくと一段とおいしかったよ。

☆さぁ~午後の行先はお友達のお勧めでシャクナゲの咲く花の寺へGO~だったよん



             
Emmy
  1. 2017/04/26(水) 21:55:00|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

☆屏風岩公苑の桜


2017.4.24

イメージ 1


☆兜岳の西側に位置する国指定天然記念物「屏風岩」は、高さ868mで
その名のとおり南面があたかも屏風を立てたようにそびえたつ。
その麓に広がる屏風岩公苑では、春になると樹齢100年を超す大木の
ヤマザクラが咲き乱れる。屏風岩の尾根はハイキングもできる。
      https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_512.htmlより


イメージ 2

☆ヤマザクラが300本屏風岩の前の公苑に思い思いの場所で
花を咲かせているよ。

イメージ 3

☆紅い葉桜もピンクに交じって結構目立っていたよ。

イメージ 4

☆空に目をやると・・・あちこちから覆い被るような桜も楽しめたよ。

イメージ 5


イメージ 6

☆都会の桜と違ってのびのびと手足をのばして
深呼吸してるみたいだよ。

イメージ 7

☆奥も深い公苑だから桜の下でお弁当を広げてるグループも見られたよ。

イメージ 8


奈良県宇陀郡曽爾村長野
アクセス・・・名阪国道針ICから国道369号を曽爾村方面へ車で30km。<無料>駐車場あり(50台)。

イメージ 9

☆公苑からPをのぞむ↑

☆いいお天気で青空に白い雲がプカプカとアクセントになってたよ。


☆こんな山深い所に険しい屏風岩の姿と対比する桃源郷が
あるのにもびっくりだったよ。

☆でもまたゆっくり行って見たいなぁ。



Emmy











































  1. 2017/04/26(水) 00:08:00|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆ふわとろ~ごっくん♡


2017.4.24

イメージ 1

☆大宇陀の銘菓「きみごろも」おみやげに頂戴して

☆早速いただくと・・・ふわとろ~ごっくん

☆メレンゲ風の中身に卵黄の薄衣を羽織ったみたいなやさしい姿

☆お味は上品な甘さで思わず2個ぺろりといただいたよ。

☆プリンスやプリンセスのおやつにもピッタリ♡

☆ステキなお菓子をありがとう!

☆次回大宇陀へ行く時は松月堂さんへ寄って来なくちゃね。

        銘菓きみごろも本舗 松月堂
          奈良県宇陀市大宇陀上1988
          0745-83-0114
          8:00~18:00
          休 水曜日


             
Emmy

  1. 2017/04/25(火) 12:08:00|
  2. ☆おいちいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

☆あけびの花二種


2017.4.16

イメージ 1

☆裏山の陽光桜の幹に寄生したアケビの花
☆つる性植物。
・名前は、実が熟して割れたさまが、人の「あくび」に
似ていることから「あけび」に変化していった。
 また、実は熟してくるとぱっくり口をあけたように 
 裂けることから、「開け実(あけみ)」
  →「あけび」になった、という説もある。

・実の白い中身は食べられる。
 つるの部分は利尿作用があり、漢字の「木通」は、 
 「小水が通じるつるの木」からきているらしい。  

・春の若菜は、”おひたし”やお茶(アケビ茶)に使われる。
・江戸時代は、実の中の種子から油を採った。

・木通の葉は5枚で丸っこく、三葉木通の葉は3枚で、
 ふちは波状になっている。

・「通草」とも書く。
・「実」は郁子(むべ)に似ている。

http://www.hana300.com/akebi0.htmlより

イメージ 2

☆ミツバアケビの花↓

☆2017.4.12↓

イメージ 4

☆2017.4.17↓

イメージ 3


☆4月から5月頃、濃紫色の花を咲かせる。雄花は多数付き、基部に
数個の大型の雌花がつく。雌花の花弁に見えるものは顎片で、
雌しべは3~6本。雄花の顎片は長さ2mmと小さく、
表からは見えない。
 ミツバアケビはアケビに比べて荒れた場所や乾燥した場所にも生育し、マツ枯れ跡地などにもよく生育する。ミツバアケビは伐採跡などに侵入し、低木などに巻き付いて木に登るが、ツル植物としては比較的
おとなしい方で、フジのように巻き付いた樹木を枯らしてしまうほどの猛威を振るうことは少ない。森林破壊があった後、比較的早期の段階で生長・結実し、森林の回復に伴って、他の場所へと移動する戦略を
取っているものと思われる。
 アケビの仲間は、果実が熟すと割れて中の果肉が見えるようになる。その姿を「開け実」とよんでいたことが、名前の由来。
アケビの果肉は甘く、秋から冬にかけて、小鳥達の食べ物としては
重要。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/lardizabalaceae/mitsubaakebi/makebi.htmより

☆この花は散歩道のフェンスに絡まって咲いてるよ。



Emmy

  1. 2017/04/24(月) 21:25:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

☆運転練習中


2017.4.16

イメージ 3

☆こんな働く車大好き~

イメージ 1

☆これで動くかなぁ・・・?

イメージ 4

☆ここ踏むのかなぁ?

イメージ 2

☆全然動かないけれど・・・

☆そのうち上手になったら乗せてあげるからね。。。



              
Emmy
  1. 2017/04/24(月) 00:08:00|
  2. ☆プリンス&プリンセス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆ハナカイドウの開くまで


2017.4.11

イメージ 1

☆雨の後開き始めの花びら

☆ 桜(ソメイヨシノ)に引き続いて咲きだす。春の代表花の一つ。
 ・中国原産。
  江戸時代初期に日本に渡来した。
  それより前の15世紀に渡来した、実の大きな
 「実海棠(みかいどう)」に対して花が美しいので
 「花海棠」と命名されたそうだ。

☆2017.4.16

イメージ 2

☆ちらほらと・・・

☆2017.4.18


イメージ 4

☆花の色がなんとも美しい。
 開花前の、赤いつぼみが垂れ下がる姿もとても個性的♪
 その姿は、さくらんぼに似ている。

イメージ 3

☆別名
 「海棠」(かいどう)
 「垂糸海棠」(すいしかいどう)

・4月8日の誕生花
・花言葉は「艶麗(えんれい)」
http://www.hana300.com/hanaka.htmlより

☆2017.4.22↓

イメージ 5


☆見事に満開!!

☆毎日開くのが楽しみで何度も裏山へ観察に行ってたよ。

イメージ 6

☆ピリリと辛い山椒の花
☆筍の木の芽和えにはこの若葉がぴったり!!




               
Emmy


  1. 2017/04/23(日) 08:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

☆春の森から④


2017.4.13

イメージ 1

イメージ 2

☆カテンソウ

イメージ 3

☆花点草(Manocnide japonica)多年草でいらくさ科かてんそう属
3~5月に咲く  山地の林下や道端の影地に生える
花の大きさは5mm程度  葉は互生し長さ3cm程度
5弁の白い小さな花  花がかたまって咲く  雄雌異花
つるのように地を這う  草丈10cm以下
    蕾の時はピンクの花に見える
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan2/hana2.4.366katen.htmlより

☆こんな小さな花は初めて見たよ。

イメージ 7

☆ササユリ

イメージ 4

☆ヒメウズ

イメージ 5

☆ヒメウズは関東地方以西の日本各地に生育する多年生の草本。路傍や畑の畦、林縁などに生育する。遮る物のない場所にも生育するが、半日陰の水分条件の良い場所に生育することが多い。土壌は小さな礫を含む通気性のよい場所であることが多い。秋から目立ち始め、春に花を咲かせて夏草の茂る頃には目立たなくなるので、早春植物のひとつではないかと思われる。小型の植物であり、花も小さくて目立たないが、清楚である。花弁に見えるのは顎片で長さ5-6mm。中心部にある花弁も5枚で、おしべを取り囲むように配列されており、長さ2.5mm。白色であるが、ほんのりと紫色を帯びている。花の後に2~5つのキンポウゲ科特有の種子を稔らせる。和名のウズは、鳥帽(トリカブト)のことであり、小さなトリカブトの意味となる。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/ranunculaceae/himeuzu/himeuzu.htmより

イメージ 6

☆こんなに清楚でかわいいのにトリカブトと同じように有毒らしいよ。

イメージ 8

☆森の入り口に咲いていた満開のソメイヨシノ


              
Emmy

  1. 2017/04/22(土) 06:08:00|
  2. ☆栗東自然観察の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

☆春の森のから③


2017.4.13

イメージ 1

☆シラユキゲシ

イメージ 2

☆緑の森の中でひときわ目立った白い姿


イメージ 3

☆カキドオシ

イメージ 4

☆ミズタマソウ

イメージ 5

☆ブロ友さんのところで見て逢いたかったかわいい花!!

イメージ 6

☆ノウルシ・・・地味だけれど存在感は大

イメージ 7

☆イカリ草のピンク・・・白いのもあったんだけれどブレブ~レ

イメージ 8

☆ニリンソウ

イメージ 9

☆2輪づつ咲いてるから
きっと仲良しさんなんだ

イメージ 10


イメージ 11

☆ネコノメソウ・・・中心の種がニャンコの目


☆森の中はいつ行っても新しい発見がいっぱいのワンダーランドだよ!


               
Emmy
             
  1. 2017/04/21(金) 06:08:00|
  2. ☆栗東自然観察の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆はなびらと遊ぶ


2017.4.16

イメージ 1

☆あんなにきれいに咲いてたのに・・・

イメージ 2

☆水鉢に散っちゃった桜

イメージ 3

☆あっ!風が吹くたびはらはらと・・・

イメージ 4

☆舞い降りて・・・

イメージ 5

☆いちまい、にぃ~まい、さんま~いい

イメージ 6

☆あらら・・・こんなところにも

イメージ 7

☆もう数えられないほどいっぱいだよぅ~

イメージ 8


☆プリンセスの3歳の春のできごと




Emmy






  1. 2017/04/20(木) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆春の森で②


2017.4.13

イメージ 1

☆ホウチャクソウ

イメージ 5

☆あれれ…こんなところでカップル誕生

イメージ 2

☆どんどん森の奥へ入るとたくさんの陽気なお花に逢えたよ。

イメージ 3

☆イワカガミ

イメージ 4

☆いつもはこんなにたくさん逢えないよ。

イメージ 6

☆山菜のこごみかなぁ?

イメージ 7

☆アミガサユリ

イメージ 8

☆オドリコソウ
☆花の姿が傘をかぶってかれんに踊る少女のように見えるよ。

イメージ 10


イメージ 9

☆ムラサキケマン

            ☆つづく


           
Emmy
  1. 2017/04/18(火) 00:08:00|
  2. ☆栗東自然観察の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

☆春の森で①


2017.4.13

イメージ 1

☆ネイチャセンターまでの道で単の山吹がWELCOM!

イメージ 3

☆今年はシックなショウジョバカマに逢えたよ!

イメージ 2



イメージ 4

☆場所もBコースの森の中でだよ。

イメージ 5

☆シダの森ではこんな宇宙人がいたよ。

イメージ 6

☆シャガの花もいち早く咲き誇ってたよ。

イメージ 7

☆まだまだ白い桜も見ごろだったよ。

イメージ 8

☆秋には紅い実をつけるガマズミの若葉

☆まだまだたくさんの出会いがあったよ!


☆つづく




               
Emmy
  1. 2017/04/18(火) 00:08:00|
  2. ☆栗東自然観察の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆雨に咲く


2017.4.9

イメージ 1

☆楓の葉も開いたよ。

イメージ 2

☆裏山のソメイヨシノがやっと

イメージ 3

☆シャワーを浴びていっそうべっぴんさんに

イメージ 4



イメージ 5

☆四葉の見つかるかなぁ?

イメージ 6

☆裏の広場の3本桜

イメージ 7

☆太い幹にも苔が生えて貫録だよ。

イメージ 8

☆むこう側にも数本の古木が咲き誇ってるよ!

イメージ 9

☆雨がつづいたからボチボチ筍も出番かなぁ



               
Emmy
  1. 2017/04/17(月) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

☆しだれて


2017.4.8

イメージ 1

☆いつもの公園の池の枝垂れがもうこんなに咲いてたよ。

イメージ 2

☆よく見ると豪華なはなびら

イメージ 5



イメージ 3

☆こちらのはぶらぶ~ら簪のトサミズキ

イメージ 4

☆爽やかなレモンカラーにアクセントのしべの赤がポイントだよ。

☆2017.4.12

イメージ 6

☆数日後に行くと・・・いっそう華やか

イメージ 7

☆見上げると・・・

イメージ 8

☆やっぱり横から見るのがベストだね。

イメージ 9

☆微妙な色具合でミステリアス

イメージ 10

☆紅しだれをバックに大島桜の白い色が引き立つよ!



              
Emmy
  1. 2017/04/16(日) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

☆青空の下で♪


2017.4.12


イメージ 1

☆久しぶりに青空が・・・

イメージ 2

☆桜もうれしそう~

イメージ 3

☆ぐ~んと背伸びしてるみたい・・・

イメージ 4

☆さぁ~これで来年まで心置きなくバイバイだよ!

イメージ 5

☆週末はまた雨の予報・・・

イメージ 6


☆一瞬でも輝けたんだもの




よし


      

              
Emmy
              

  1. 2017/04/15(土) 12:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆あなたに逢いたくて・・・


2017.4.13

イメージ 1

☆晴れた日にしか逢えないからずいぶん待ったよ・・・

イメージ 2

☆あら!イケメンのギフチョウさんかと思ったら

イメージ 3


☆オイラで悪かったなぁと・・・ルリタテハ君

☆越冬して長い間待ってたのに・・・





                
Emmy
  1. 2017/04/14(金) 18:08:00|
  2. ☆栗東自然観察の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

☆シャクナゲ&?


2017.4.12

イメージ 1

☆散歩道Aのお隣さんの塀から顔を出してるよ。

イメージ 2

☆まだ桜が見ごろなのにもう咲き始めてるよ!

イメージ 3

☆それもこんなにたくさん・・・

イメージ 4

☆気温が高い日が数日あったから一気に開いたんだね。

☆でもあれからまた寒くなって今ごろぶるぶる震えてそうだよ。

イメージ 5

☆そしてこんな青葉がいっぱい・・・

イメージ 6

☆こんなつぼみもできてたよ。

☆さぁ~てこれは何かにゃ?


             
Emmy


  1. 2017/04/13(木) 21:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

☆草津川跡の桜


2017.4.10

イメージ 2

☆滋賀県草津市中心部を流れ、天井川として知られた旧草津川の一部を
公園化した「草津川跡地公園」が1日、オープンした。全6区間(7キロ)のうち区間5(0・9キロ)と区間2(1・2キロ)が利用できるようになった。京都新聞より

イメージ 1


イメージ 3

☆草津川の跡地の公園にはこんな山野草のイカリ草も植えられてるよ。

イメージ 4


イメージ 5

☆堤防の桜は健在

イメージ 6

☆タイツリソウ

イメージ 7

☆ネモフィラ

イメージ 8

☆ルピナスも各色

イメージ 9

☆いろんな山野草も楽しめるよ。

イメージ 10

☆Pも完備

イメージ 11

☆曇り空だったけれど桜も見ごろ。

イメージ 12

☆ウィークディのお昼前だったからゆっくり楽しめたよ。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

☆JR上り線に貨物が入ってきたよ。

イメージ 17

☆踏切の信号を注意してると・・・

イメージ 18

☆次は普通電車かなぁ?

☆ここからはJRびわ湖線京都からの上り線&下り線が見られるよ。





Emmy






  1. 2017/04/13(木) 08:08:00|
  2. ☆草津・街あかり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆アオキの花&キランソウ


2017.4.9

イメージ 1

☆シックなブラウンカラーが魅力的なアオキの花

イメージ 2

☆葉っぱに班が入ったのも・・・同じ花だよ。

イメージ 3


イメージ 7

☆今朝見つけたアオキの紅い実↑

☆昨日咲いてるのを見つけたキランソウ↓

イメージ 4

☆どこかユーモラスだよ。

イメージ 5

☆紫色の唇形の花が段々に一方向を向いて咲く。

イメージ 6

☆キランソウ・・・

・茎は地上を這う。
・春、濃い紫色の唇形の花が咲く。

・「き」は紫の古語で「らん」は藍色の意味で、花の色から
 こう名づけられたとも。
・「金襴草」とも書く。
 名の由来は、草むらに咲きひろがる様子が、”金襴(きらん)”の織物   の切れはしのように見えるところから。


・別名

 「地獄の釜の蓋
  (じごくのかまのふた)」

   すごい名前ですね。
   墓地などにもよく生えていてお彼岸のころにこの茎や葉が
   べったりと地を覆うさまを、特に誇張して
   名づけたとのこと。
   また、薬効があるため、地獄へ行く釜にふたをするほどの
   効き目、とのことで名づけられたとも。

 「弘法草(こうぼうそう)」
   弘法大師が、この草が薬になることを教えたことから。
   煎じた汁は風邪薬や高血圧の薬になる。

  ☆http://www.hana300.com/kirans.htmlより



            
Emmy
            
  1. 2017/04/12(水) 08:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆忘れられた桜


2017.4.8

イメージ 1

☆裏山で咲く濃いピンクの桜

イメージ 2

☆去年は???咲かなかったよ。いつ植えたのかなぁ???

イメージ 3

☆考えてみても思い出せず・・・悶々

イメージ 4

☆こんなに華やかできれいなのに名前が???だとは・・・

イメージ 5

☆となりの桜の木の中にはマユミの花の蕾が揺れてるよ。
☆そして昨日ふたたび裏山へ・・・そうだ思い出した

イメージ 6

☆関東のブロ友さんがいち早く咲く「陽光桜」がきれいだと言ってて
通販で苗木を取り寄せて植えたのをね。

☆植えてから数年たってやっと咲いてくれたよ!

☆名前もわかってスッとしたよ!

イメージ 7


☆雨にも負けずきれいに咲いてくれた「陽光桜」に感謝だよ



陽光桜(ヨウコウザクラ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との
交配によって作出された。
作者は愛媛県の高岡正明さんである。
元教師だった高岡さんは、送り出した教え子たちが戦場に散ったことを悼む鎮魂の旅に出た沖縄で寒緋桜(カンヒザクラ)と出会い、この桜が生まれることにつながったという。
改良25年にして作出された陽光桜(ヨウコウザクラ)を、作者は
「平和のシンボル」として各地に贈り続けた。
樹高は5メートルから8メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尾状に尖り、縁には重鋸歯(大きなぎざぎざに更に細かな
ぎざぎざがある)がある。
葉の表面は濃い緑色で艶があり、毛は生えていない。
葉の裏面は淡い緑色で艶はなく、葉脈上に毛が生える。
開花時期は3月から4月である。
染井吉野(ソメイヨシノ)よりも少し早く咲く。
一重咲きで、寒緋桜(カンヒザクラ)の紅色が残されている。
花径は4、5センチくらいある大輪で、3、4輪が下向きにつく。
別名を紅吉野(ベニヨシノ)とも言う。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。

学名:Prunus 'Youkou-zakura'
http://kyo-no-hana.com/blogs/kyohana/2010/03/post-236.htmlより
☆「陽光桜」のムービーもあるよ→http://www.movie-yoko.com/


               
Emmy
  1. 2017/04/11(火) 10:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆モクレン


2017.4.8

イメージ 2

☆散歩道Cの紫木蓮

イメージ 1

☆数日前には蕾も硬かったのに雨の後一気に咲いたよ!

イメージ 3

☆この後の雨でもういたんでそうだよ。
☆木蓮・・・http://www.hana300.com/mokure.html

イメージ 4

☆こちらはいつもの公園の辛夷

・昔の人は、この花の開花時期から農作業のタイミングを判断したり、
 花の向きから豊作になるか否かを占ったりした。
  (種まき桜と呼ぶ地方もある)

イメージ 5

・つぼみが開く直前の形が子供のにぎりこぶしに
 似ているところからこの名前になったらしい。
 また、辛夷の実はゴツゴツしており、
 その実の具合から「こぶし」と命名されたのでは、との説もある。

イメージ 6

・白い花で、花びらの幅は狭い。全開する。
 白木蓮より小さい。葉に先立って開花。

イメージ 7

・花の下に小さい葉を一枚つける。↑

イメージ 8

・細長い花びらが10数枚あって垂れ下がるさまが、
 神前に供える玉串の「四手」に似ている、「四手辛夷
(しでこぶし)」や、ピンク色の「紅辛夷(べにこぶし)」もある。

イメージ 9

http://www.hana300.com/kobusi.htmlより


2017.4.2

ハクモクレンは花びらの幅が広く、厚みがある。↓

イメージ 10

 花は上向きに閉じたような形で咲く。

イメージ 12

 全開しない。これが辛夷と違うところ。

イメージ 11

http://www.hana300.com/hakumo.htmlより

よく似てるから間違いやすいけれど
花が全開するのは
コブシだと覚えておくと覚えやすいよね。


Emmy















  1. 2017/04/10(月) 08:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆大和郡山城跡・天守台からの眺め


2017.4.5
イメージ 9

☆池に映る天守台↑

イメージ 1

☆お堀へしだれる桜

イメージ 2

☆大きな数珠が回りにはりめぐらせてあったよ。

イメージ 5


イメージ 3


イメージ 6

☆大和郡山のまちなみとともに、平城京大極殿・薬師寺・若草山までのぞむことができるよ。

イメージ 7

イメージ 8


イメージ 4


イメージ 12

☆金魚の街らしくこんなおみやげも並んでいたよ。

イメージ 11

☆オシャレにチョコで変身したバナナも勢揃いしてるよ!

イメージ 13

☆そして本場の金魚すくいも・・・ね。

イメージ 10

☆マンホにも大きな金魚が!!

☆話題になった公衆電話ボックスで泳ぐ金魚を見たかったんだけれど
タイムオーバーでまたの機会にだよ。






              
Emmy



  1. 2017/04/09(日) 20:08:00|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆大和郡山城跡「桜まつり」~天守台へ


2017.4.5

☆しだれ桜のビューポイントよりてくてく歩いてお城の桜まつりへ

イメージ 2

☆ちょうど桜まつり開かれていて咲いたばかりの
フレッシュなのが楽しめたよ。


イメージ 1

☆しだれ桜も春風に揺れて

イメージ 3

☆お堀のそばには近鉄電車が↑GO~

イメージ 4


イメージ 5

☆お堀の向こうには屋台が沢山出ていて賑わってたよ。

イメージ 6

☆かつて柳沢十五万石の城下町として繁栄したそのおもかげを
今に伝える郡山城跡。すでに城館は姿を消しているものの苔むした
石垣や周囲の状況は、さすが筒井順慶の手になるものとうなずけます。城砦のかたちから別名犬伏城と呼ばれ、四百年前の築城である。
当時、その石材を奈良周辺より運ばせたため、石垣の中には石仏が
刻み込まれたものもあり、石造美術の愛好者が今もこの城跡を訪れて
います。現在では、地域の憩いの広場となっており、とりわけ四月は、満開の桜の下でくりひろげられる「お城まつり」が開催されます。県内外からも大勢の見物客がやってきて賑わいますが、もともと、石垣に組み込まれた石仏を供養するために行われたものです。本丸跡には柳澤吉保をまつる柳沢神社があり、最近、追手門、隅櫓なども新しく復元され、城跡に一段と風格を添えています。
☆パンフより

イメージ 7

☆2017年3月26日完成された天守台


崩落の恐れがあった天守台の石垣の修復と展望施設の整備を、
平成25年度から4年をかけて実施。
展望施設からは、大和郡山のまちなみとともに、平城京大極殿・
薬師寺・若草山までのぞむことができます。
築城400年余の歴史を感じながら、郡山城を彩る春の桜、
秋の紅葉、早春の梅などとあわせて、お楽しみください。

☆大和郡山市のHPより・・・https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/kanko/info/004503.html

☆天守台からの展望は次へつづく



Emmy
  1. 2017/04/08(土) 20:08:43|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

☆大和郡山城跡のしだれ糸さくら


2017.4.5

イメージ 1

☆去年に次いで2回目

イメージ 2

☆ここのビューポイントに咲くしだれ糸さくらだけが満開だったよ。


イメージ 3

☆少し離れて郡山城ホール前からの近鉄特急とのコラボ

イメージ 4

☆しだれ糸さくら&白梅

イメージ 5



イメージ 6

☆近鉄電車とのコラボ・・・少し遠かったかな?









☆2017年新しく完成した天守台からの展望をお楽しみに!



     
Emmy
  1. 2017/04/07(金) 20:08:00|
  2. ☆奈良県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆ベニバスモモ&ヒスイカズラ


2017.4.4

イメージ 1

☆水の森の入り口の噴水の後ろにこんな花が・・・

☆一瞬桜かと思ったらベニバスモモ(Prunus cerasifera var.atropurpurea)だって!

イメージ 2

☆バラ科の落葉小高木。
桜の開花時期より少し開花が早いけれど淡桃色の小さな花が多数つき
萼は赤紫色で美しい花木だよ。

イメージ 3

☆横の黄色いのはサンシュユ

☆ベニバスモモの花は、ソメイヨシノに比べてやや小ぶりです。一つ
ひとつの花が少し小さめだなと思ったら「ベニバスモモかもしれない」と疑ってみるのが良いでしょう。
また、その名前「紅(べに)葉(ば)スモモ」の通り、花とともに小さな赤みがかった葉が現れてきます。ソメイヨシノは花が散り始める頃に緑色の葉が出始めていわゆる「葉桜」に移り変わっていきますが、ベニバスモモは花が咲く頃から葉が出始め、しかもそれが赤っぽいのです。赤みがかった葉のために木がなんとなく全体的に赤っぽいなと感じたら、「ベニバスモモ」の可能性が高いでしょう。
https://news.yahoo.co.jp/byline/katahiraatsushi/20140315-00033578/より









☆逢いたかったのは・・・こちらの不思議な花だったよ。↓

イメージ 4

☆まるでターコイズブルーの勾玉みたい!

☆先月から咲き始めて数年ぶりに逢えたよ。






イメージ 5

☆ヒスイカズラ・・・https://minhana.net/wiki/%e3%83%92%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%82%ba%e3%83%a9



               
Emmy
  1. 2017/04/06(木) 20:38:00|
  2. ☆草津・水の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆サトザクラ


2017.4.2

イメージ 1

☆散歩道Aの坂道

イメージ 2

☆その名もずばり「桜坂」

イメージ 3

☆そこにある保育園の卒園記念の「さとざくら」が見ごろだよ!

イメージ 4

☆まだ年数は浅いけれど・・・

イメージ 5

☆一本のサトザクラのそれぞれの表情はユニークだよ。

イメージ 6

☆よりそう姿は
恋人同士みたい↑

イメージ 7

☆ほんのり赤味を帯びたのも

イメージ 8

☆春の光に照らされてぴっかぴか~の

イメージ 9

☆これからどんどん成長して行く姿が楽しみだなぁ

イメージ 10

☆オイラも毎朝眺めてエンジョイしてるよにゃん。



Emmy






  1. 2017/04/05(水) 20:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆バイオレットカラーの


2017.4.2

イメージ 1

☆ツルニチニチソウ

 ・夾竹桃(きょうちくとう)科。
 ・学名 Vinca major
   Vinca : ツルニチニチソウ属
   major : 巨大な、より大きい

   Vinca(ビンカ)は、ラテン語の「vincire(結ぶ、巻き付く)」
   が語源。
   茎が柔らかく曲がりやすいことから。

 ・開花時期は、 2/25 ~ 5/25頃。
 ・地中海沿岸原産。
 ・紫色のプロペラ状(5弁)の花を、つる状に伸びた茎の先に
  つける。

 ・ヨーロッパでは、「蔓日日草を身につけていると悪いものを
  寄せつけず、繁栄と幸福をもたらしてくれる」という言い伝えが
  ある。
  また、常緑で冬の間も枯れないので、不死の力や魔力を持って
  いると信じられていた。

 ・別名「ビンカ」 学名から。

     ☆http://www.hana300.com/turuni.htmlより


イメージ 2


イメージ 3

☆ミツバアケビの蕾がもうこんなになってたよ!↑

イメージ 4

☆スミレ☆
・菫(すみれ)科。
・学名Viola mandshurica(すみれ)
  Viola grypoceras
        (立壷すみれ)
 Viola : スミレ属
      mandshurica : 満州地方産の
   grypoceras : 曲がった角(つの)の

 Viola(ビオラ)は
 「紫色の」という意味。
 
・開花時期は、 3/10 ~ 5/10頃。
・花の形が、大工道具の”墨入れ”に似ている
 ことによる。
 「すみいれ」の呼びがしだいに「すみれ」になった。
http://www.hana300.com/sumire.htmlより

イメージ 5

☆可憐な姿&カラーなのに石垣の間にも顔を出して
 ちゃっかり繁殖力が強いよ。



  1. 2017/04/04(火) 21:58:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

☆ベランダ・ガーデンの花


2017.3.29

イメージ 1

☆水菜の花

イメージ 2

☆畑から採って来たのが・・・花が咲きそうだったからキッチンの
窓辺で水栽培したよ。

イメージ 3

☆毎朝咲いてくれるのが楽しみ

イメージ 4

☆イエローカラーがフレッシュ

イメージ 5














イメージ 6

☆三つ葉の花

イメージ 7

☆こんな小さな白い花だよ。

イメージ 8

☆葉っぱも水にさしておくと再生されるよ。

イメージ 9

☆ゆりねの根を水にさしておくと・・・どんどん葉が伸びてきたよ。

イメージ 10

☆白菜の花


☆野菜の花は華やかさはないけれど素朴な美しさが感じられるよ。



               
Emmy



  1. 2017/04/03(月) 20:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

emmy1203

Author:emmy1203
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
秘境の散歩道 (8)
☆トップ (42)
☆バード (97)
☆フラワー (82)
☆兵庫県 (7)
☆昆虫 (51)
☆兵庫県姫路市 (5)
☆秘境の散歩道 (1224)
☆ぎふと (27)
☆diary (29)
☆おいちいもの (46)
☆三重県 (55)
☆奈良県 (101)
☆ドロップス (45)
★京都・嵯峨野 (3)
☆京都 (123)
☆滋賀県 (252)
☆遠くの池 (12)
☆長野県 (8)
☆宇宙 (55)
☆神戸ルミナリエ (17)
☆大阪 (32)
☆寿長生の郷 (28)
☆滋賀県守山市 (27)
☆コンサート (5)
✩奈良・長谷寺 (9)
☆美山 (7)
☆草津・街あかり (42)
☆東近江市五個荘 (28)
☆ネイル (4)
☆大和高取町雛めぐり (6)
☆栗東自然観察の森 (68)
☆草津・水の森 (177)
☆京都・宇治市三室戸寺 (11)
☆愛知県 (18)
☆京都水族館 (5)
☆京都・祇園祭 (35)
☆福島 (18)
☆滋賀県・伊吹山 (7)
☆プリンス&プリンセス (61)
☆湖東三山 (6)
✩サントリー10000人の第九 (2)
☆ベトナム・ラオス・カンボジア (20)
☆HAWAII (20)
☆比叡山・ガーデンミュージアム (12)
☆巡礼歌集 (2)
☆滋賀県守山市・芦刈園 (16)
☆携帯から (36)
✩奈良・當麻寺 (16)
★京都・大原 (16)
☆三重県・なばなの里 (5)
✩三重県結城神社 (11)
☆滋賀県・近江八幡市 (28)
☆びわ湖大津館 (24)
☆京都・勧修寺 (15)
☆滋賀県立琵琶湖博物館 (3)
☆長野・涸沢カール (23)
✩和歌山県 (2)
✩近江の滝 (7)
☆滋賀県彦根市 (10)
✩和歌山・串本 (9)
☆滋賀県長浜市 (7)
◎奈良公園 (8)
◎般若寺 (13)
◎元興寺 (1)
◎新薬師寺 (1)
✩近江・日野ひなまつり紀行 (8)
✩京都・城南宮 (10)
✩三重県・藤原岳 (3)
☆比叡山・池の谷薬草園 (11)
✩三重県津市三多気 (2)
✩滋賀県草津市・三大神社 (7)
✩愛知県・常滑市 (7)
✩京都・北山・周山 (4)
✩三重・松阪市ベルファーム (5)
☆滋賀県東近江市・永源寺 (2)
☆東近江市・日野ダリア園 (15)
☆岐阜県・高山市 (1)
☆岐阜県・養老市 (6)
★滋賀県・比叡山ドライブウェイー (3)
★京都・洛北 (9)
★大阪・海遊館 (4)
☆滋賀県甲賀市信楽町 (27)
☆奈良県・橿原市 橿原神宮 (2)
☆京都・伏見稲荷 (2)
☆三重県・鈴鹿の森庭園 (2)
☆京都御苑 (3)
☆三重県伊賀市 (2)
☆滋賀県・湖西浄化センター (5)
☆滋賀県今津・平池 (2)
☆滋賀県・石山寺 (2)
☆奈良市 (9)
☆滋賀県米原市醒ヶ井 (1)
☆京都・宇治市植物公園 (5)
☆Kyoto city zoo (7)
☆滋賀県近江八幡市 (4)
☆京都山科・随身院 (2)
☆京都・宇治市平等院 (2)
☆京都鉄道博物館 (6)
大津市 (0)
滋賀県大津市 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR