kirakira diary2

近江の琵琶湖岸からの発信です。

☆紅白花合戦


2014.5.31
 

只今の気温32度今日も真夏日いつまでつづくのかなぁ~
 
 
イメージ 1
 

2階のキッチンの窓から見えるアマリリスの花
 
イメージ 2
 

今年も元気いっぱい!誇らしそうに咲いてるよ。
 
イメージ 3
 

中にはお隣さんと顔をつきあわせておしゃべりに夢中なのも・・・
 
イメージ 4
 

今朝始めて咲いた白い南天の花・・・実は真っ赤だよ。
 
イメージ 6
 

先週から咲いてる群生のトキワッユクサ
 
イメージ 5
 

顔みたいな模様のテントウムシさん
 

さてどちらに軍配があがったかにゃ?
 
 
                      
スポンサーサイト



  1. 2014/05/31(土) 13:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆茜色のそら


2014.5.29
 
 
イメージ 1
 

東の空
  
イメージ 2
 

「今日は焼けそうだね」の言葉通り・・・
 
イメージ 3
 

東の空はピンクのグラデーション
 
イメージ 4
 

むこうの山は比叡山
 
イメージ 5
 

きれいな夕空久しぶりだったよ。
 
 

E
  1. 2014/05/30(金) 09:38:50|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆スイレン


2014.5.24 マイホームの開花2日目のスイレン
 
イメージ 1
 

早朝5時半
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 

8時過ぎにようやく開きはじめだよ。
 
イメージ 8
 
 
イメージ 12
 
            
あっ!めだかもスイレンを見に来てるよ。
 
イメージ 9
 

午後になって満開~
 
イメージ 10
 
 

2014.5.25にはもう開かなかったよ。
 
 
イメージ 11
 
 

ハスの葉っぱのベイビーちゃん・・・
 
 
 
                      
E
  1. 2014/05/29(木) 09:38:46|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆夏はきぬ・・・


2014.5.18
 
 
イメージ 2
 

どこまで伸びるのぉ~
 
イメージ 1
 

竹林では・・・こんな光景が見られたよ。
 
イメージ 3
 

いちまい~二枚~と脱いでいったよ。
 

今日は気温もうなぎのぼり・・・真夏みたいだよ。
 
イメージ 4
 

ニガナ
 
イメージ 5
 

どくだみの花も咲きはじめ
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 

夏はそこまでやってきてるよ。
 
 
                    
E
 
  1. 2014/05/28(水) 20:28:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆危険!●∴●


2014.5.26
 
イメージ 1
 

いつの間にか・・・!
 
イメージ 2
 
 

マイルームの窓のすぐ横で発見だよ。
 

中には蜂の子が何匹か動いてるよ!
 

アカカナメの生け垣にも巣がいくつかあったよ。
 

今年は台風が少ないのかなぁ・・・
 
 
イメージ 3
 
 

柿の花も咲いて秋の実りが楽しみだよ。
 
 
                    
E
  1. 2014/05/28(水) 05:58:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆ニセアカシア


2014.5.9
 
イメージ 1
 

朝の光を浴びて輝いてるよ。
 
イメージ 2
 

あっという間に咲いて・・・
 
イメージ 3
 

その間にお出かけが続いたからアップできなくて・・・
 
イメージ 5
 

散るのも早かったよ。
 
イメージ 4
 
 

2014.5.17にはもうこんな状態だったよ。

ニセアカシア・・・・豆(まめ)科。
・学名
  Robinia pseudo-acacia
   Robinia : ハリエンジュ属
pseudo-acacia :  アカシアに似た
Robinia(ロビニア)は、1600年に、ハリエンジュを
 北アメリカからヨーロッパに持って帰った、パリの園芸家
 「Jean Robin さん」と、その息子で、ハリエンジュを
 ヨーロッパに広めた「Vespasian Robin さん」の名前にちなむ。

 
・開花時期は、 5/ 5 ~ 5/25頃。
・北アメリカ原産、明治中頃に渡来。
・夜になると葉を閉じる。
・槐(えんじゅ)に似た木で、とげをもつことから
 「針槐」になった。
・別名「ニセアカシア」。
   アカシア(房(ふさ)アカシア)とよく間違われるところから。
   気の毒な名前だけど、こちらの名前の方がとおりがいいですね。


http://www.hana300.com/harien.htmlより
 
 
イメージ 6
 
 
 
         
E
  1. 2014/05/27(火) 06:18:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆Honey suckle のベッドで


2014.5.18
 
イメージ 3
 
 

スイカズラ(ハニーサックル)・・・・吸葛(すいかずら)科。
   ・学名 Lonicera japonica
       Lonicera : スイカズラ属 japonica : 日本の

       Lonicera(ロニセラ)は、16世紀のドイツの16世紀の数学者、
       かつ、植物採集家の「Lonitzer さん」の名前を
       ラテン語化した、「Lonicerus」にちなむ。
 
    ・開花時期は、 5/15 ~ 6/15頃。
    ・「水を吸う葛」の意から「吸葛」となった。 
      また、昔は、花の奥の方にある蜜(みつ)を 
      子どもが吸って遊んだことから「吸葛」となった、との説もある。

    ・花の色は、白から黄に変化していく。
     このことから中国では「金銀花」と呼ばれる。

    ・「忍冬」とも書く。
      また、「忍冬」の字のごとく、「にんどう」と
      呼ばれることもある。

    ・「花の色がだんだん変わっていく」
    
http://www.hana300.com/suikaz.htmlより
 
 
 
イメージ 4
 

2014.5.24早朝に

 
 
イメージ 1
 

アゲハさんがこんなところでお休みだったよ。
 
イメージ 2
 
 

シャッターの音にも気がつかずz~z~zだよ。
 
 
 
                        
E
  1. 2014/05/26(月) 18:18:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆カラーにキラリン


2014.5.21
 
イメージ 1
 
 

雨後の朝
 
 
イメージ 2
 
 

今日は暑くてもう夏が来たみたいだったよね。
 

夜になって少し涼風が吹いてきたけれど・・・
 

カラーを見て涼んでよにゃん
 
 

明日はお天気下り坂・・・またまた楽しみが待ってるよ。
 
 
                     
  1. 2014/05/25(日) 23:58:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆Lakeside parkにて③


2014.5.21
 
イメージ 2
 

左にはウェディングホールがその向こうにはベルが
 
イメージ 1
 
 
オルレアだよ!・・・ブロ友のKEIちゃんに教えてもらったよ。
 
イメージ 3
 

向こうにはシドニーのオペラハウスみたいなびわ湖ホールが
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 6
 
 

真っ赤なアザミ
 
イメージ 5
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 

みたいなラベンダー
 

琵琶湖に隣接する親水公園である柳が崎湖畔公園のメイン施設。
昭和9年建築の旧館(旧琵琶湖ホテル)を保存改修し、湖を見渡せるレストランやカフェとして平成14年に新しく誕生しました。建物は、歌舞伎座などの設計で
名高い故岡田信一郎によるもので、旧館は「湖国の迎賓館」と呼ばれ、昭和天皇やヘレン・ケラー、ジョン・ウェインなどの著名人が宿泊し、滋賀県一の格式を
誇っていました。
バラをはじめとする花々が年中咲き誇るイングリッシュガーデンもみどころ。また多彩なイベントもあり。

http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-address.jpg大津市柳が崎5-35
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-tel.jpg077-511-4187
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-eigyou.jpg9時~18時(レストランは22時まで)
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-kyujitsu.jpg冬季数日
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-ryoukin.jpg210円(庭園入場料)(15名以上168円)
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-access.jpghttp://www.otsu.or.jp/a-common/icon-access-train.jpgJR大津駅からバス柳が崎下車徒歩3分
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-space.jpghttp://www.otsu.or.jp/a-common/icon-access-car.jpg名神大津ICから15分
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-pp.jpg普通車150台 大型車9台
http://www.otsu.or.jp/a-common/icon-url.jpghttp://www.biwako-otsukan.jp/
 
 
 
イメージ 13
 
 

またおいでよって言ってくれてたよ。
 
 
イメージ 12
 
 
                    
 
  1. 2014/05/25(日) 15:18:00|
  2. ☆びわ湖大津館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆Lakeside parkにて②


2014.5.21
 
 
イメージ 2
 

バラ園の真ん中には小さな池が・・・小さな小屋はカルガモさんのかなぁ
 
イメージ 1
 

メインのお気に入りのバラを・・・
 
イメージ 3
 

マーブル模様の
 
イメージ 4
 


情熱的な真っ赤なの
 
イメージ 5
 

横顔も優雅な
 
イメージ 6
 

こんな幾何学的な西洋庭園も
 
イメージ 7
 

庭園の木々の間からは琵琶湖の景色が眺められたよ。
 
イメージ 8
 
 

ライトアップされたみたいに・・・キレイ!
 
イメージ 9
 

一番のお気に入りはバラ園を出てホテルの入り口に咲いてたよ。
 
イメージ 10
 
 

バラ以外のお花につづく
 
            
Emmy
  1. 2014/05/24(土) 19:18:00|
  2. ☆びわ湖大津館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆ Lakeside Parkにて


2014.5.21
 
 
イメージ 1
 

目の前にはびわ湖…外輪船ミシガンが出港
 

フラワーガーデンであったムラサキツユクサ三姉妹
 
イメージ 2
 


ムラサキツユクサ・・・http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_315.htm
 
イメージ 4
 

お姉さん
 
イメージ 3
 



白いのは妹
 
イメージ 5
 
 

赤いのは末っ子かにゃ?
 
 
イメージ 6
 
 
 


へとつづく
 
 
                                                           
Emmy
 
  1. 2014/05/24(土) 00:09:00|
  2. ☆びわ湖大津館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆オオフサモの花


20145.23
 
 
イメージ 1
 
 

我が家のスイレンが笑顔を見せてくれたよ。
 
 
イメージ 2
 
 

その横のオオフサモの鉢を見ると・・・今朝もキラリンキャッチ
 
 
イメージ 3
 
 

そしてこんな花が・・・初めて見たよ!
 
 
イメージ 4
 
 

多年生の抽水植物[2]。茎は約5mm、葉は緑白色で羽状に裂け、5-6輪生する[2]。雌雄異株で、花期は6月[2]。ほとんどの株は雌株で、雄株は南アメリカ以外では確認されていない。雌株は白い柱頭を持った小さい花をつける。花は結実せず[2]匍匐茎を伸ばしたり、切れ藻から再生するなどして無性的に繁殖する。冬にも枯れずに越冬する・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%B5%E3%83%A2より
 
 
 
 
                                                               
Emmy
  1. 2014/05/23(金) 15:48:18|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆遠くの池であった貴婦人さん


2014.5.15
 
イメージ 1
 

久しぶりに遠くの池へ・・・
 
イメージ 2
 

この用水路に水が満たされる頃エメラルドグリーンの子に逢えたんだけれどなぁ
 
イメージ 3
 

朴の木のつぼみ
 
イメージ 4
 

パープルカラーの桐の花・・・桐の紋はこの葉っぱから考案されたみたいだね。
 
イメージ 5
 

葦の幹には真っ赤な口のオオヨシキリが大きな声で啼いてたよ。
 
イメージ 6
 

ノイバラ
 
イメージ 7
 

野原の真ん中にはケリが卵を温めてるよ。
 
イメージ 9
 

栴檀の薄紫の花
 
イメージ 10
 

みかんの花
 
イメージ 8
 
 

。また逢いに
来なくちゃね。
 
 
                      
E
  1. 2014/05/22(木) 18:08:00|
  2. ☆遠くの池
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆空からのプレゼント


2014.5.11
 
 
 
イメージ 1
 
 

キラリン
 
 
イメージ 2
 
 

このすばらしい地球を永遠に
 
 
 
 
                    
E
 
 
 
 
 
 
 
  1. 2014/05/22(木) 00:08:00|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆蓬莱庭園


2014.5.13
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 3
 

次回はサツキの咲くときに訪問したいなぁ
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 7
 
 

一彫ごとに三礼


されて造られたんだよ。
 
 
 
          
E
 
 
  1. 2014/05/21(水) 05:08:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆水口の大きな池へ


2014.5.13
 
 
 
 
イメージ 1
 
 

境内の周辺には雄大なる心字の池があり、蒼い樹や碧い池が風光明媚だったよ。
 
                      大地寺パンフより抜粋
 
 

池の中の小島には藤の花が咲いてたよ。 
 

大池寺(滋賀県甲賀市水口町)・・
 
 
                    
E
  1. 2014/05/20(火) 17:38:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆ボタン・シャクヤク・クレマチス


2014.5.13
 
イメージ 1
 

日野のダリア園…今の季節は牡丹・芍薬苑だよ。
 

広い苑内いくつかのパートに分かれてるよ。
 
イメージ 2
 

こんな珍しいクレマチスも
 
イメージ 3
 

八重咲きの豪華なのも
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 

ポーラフェイス
 
 
イメージ 7
 

まだ華やかな牡丹も
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 

中でもお気に入りのポーラーフェイスというシャクヤクを連れて帰ったよ。
 
 
                       
E
  1. 2014/05/19(月) 22:38:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆藤の寺のアンブレラ


2014.5.13
 
 
イメージ 1
 

密集した房
 
イメージ 2
 

見上げてみるとアンブレラ
 
イメージ 3
 
 

正法寺・前の藤
 

正法寺・境内の樹齢320年の藤
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 

滋賀県日野町鎌掛  正法寺 
 
 

CANON EOS 6D+SIGMA FISHEYE HSM 10mm
 
 
 
 
                     
E
  1. 2014/05/19(月) 00:08:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆蒲生野を走って∴●〇▲


2014.5.13
 

近江八幡の八幡掘りをあとに・・・途中こんなバス停が目に留まったよ。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 

東近江市蒲生市岡本
 
 ガリ版伝承館は、明治末に建てられた堀井新治郎父子の本家を改修したもので、世界に誇る偉大な発明王として後世に伝えていくとともに、温かみのある
ガリ版文化に触れていただこうと平成10年に開館されました。
 謄写版は、鉄筆からでるガリガリという音から『ガリ版』という愛称で、
今日まで長く利用され親しまれてきました。館内では実際に体験していただくことができます。
 展示してあるガリ版器材や作品、またビデオ鑑賞などにより、『ガリ版』の文化をお楽しみください。
 

http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000000117.htmlより
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 

残念ながらこの日は閉館日だったよ。
 
イメージ 5
 

立派な蔵がいくつもあったよ。
 
イメージ 6
 

中の様子はまたの機会にね。
 
イメージ 7
 

着いたところがここ・・・あれれ藤の花のはずが・・・
 
イメージ 8
 

お地蔵様・・・藤の花はどこで咲いてるのかにゃ?
 
イメージ 9
 

「ほらあそこだよ~」って教えていただいた高台には・・・ゆらゆらと
 
 

つづく
 
 
                    
E
  1. 2014/05/18(日) 16:58:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

☆近江八幡掘ぶらぶ~ら


2014.5.13
 
イメージ 1
 

向こうの山は八幡山・・・
 
イメージ 2
 

ここの丁字麩のからし味噌和えおいちいよ!
 
イメージ 3
 

久しぶりの八幡堀・・初夏のようなお天気
 
イメージ 4
 

橋の下の飛び石を渡って向こうへ
 
イメージ 5
 

キショウブと新緑が楽しめたよ。
 
 
イメージ 6
 

白壁の蔵が堀に映ってきれいだったよ。
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 

あっ!屋形船で水郷巡り・・・いいなぁ
 
イメージ 9
 

ここでは幸せなカップルが・・・
 
イメージ 10
 
 

橋の上でもツーショットを・・・お幸せに!
 
 

思い立って行先を日野に・・・つづく
 
 

E
 
 
  1. 2014/05/18(日) 00:38:00|
  2. ☆滋賀県・近江八幡市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆1010回目のお練り法要②


2014.5.14
 
イメージ 1
 

娑婆堂へ向かう菩薩さま
 
(3)
 読経の中、娑婆堂に至った観音菩薩は金蓮台に中将姫を遷し、勢至菩薩は
光り輝くその両手で中将姫を優しく撫でます。娑婆の世界に別れを告げた
中将法尼は菩薩聖衆に護られて来迎橋を渡り、極楽浄土に向かうのです。
まさに極楽の曼陀羅堂にいたらんとするとき、夕日が二上山にかかり、
 
あたりは西方浄土の様相に包まれます。
 この練供養は仏様の来迎の様相をまさに現前したものです。
 
日本の浄土信仰はまさに中将姫と當麻曼陀羅、練供養が広めたと言っても過言
 
ではありません。貴族中心、国防中心の仏教が主流を成す中で當麻寺から
 
始まった民衆の宗教は脈々と時代を流れ、やがて鎌倉時代の仏教革命へと
 
流れ着くのです。当麻寺奥院HPより・・・http://www.taimadera.or.jp/gyouji.html
 
 
イメージ 2
 

娑婆堂より再び観音菩薩さまが・・・
 
イメージ 3
 

観音菩薩さまの手の金の蓮台には仏さまになられた中将姫さまが・・・
 
イメージ 4
 

つづいて勢至菩薩さまも
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 

往時は表情も安らかな感じに
 
 
イメージ 7
 

極楽浄土に中将姫さまをお連れして安堵の思いが・・・
 
イメージ 8
 

無事に本堂(極楽堂)に・・・
 
イメージ 9
 

普賢菩薩さまも
 
イメージ 10
 

つづいて二十五菩薩さまも・・・粛々と
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
イメージ 13
 

お稚児さま達も長い道中お疲れさま
 
イメージ 20
 

あらら・・・カメラマンにも目線のサービスを
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 12
 

付添いのパパさんも思わずほっとした表情
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 

この無邪気な笑顔も最高!
 
イメージ 17
 

 
イメージ 18
 

滞りなくお練りは終幕したよ。
 
イメージ 19
 
 

境内でお練りの様子をそっと見守っておられる中将姫さまの姿が
 
 印象的だったよ。
 

来年の1011回目のお練り法要も楽しみだにゃん
 
 
 
                      
E
  1. 2014/05/17(土) 07:08:00|
  2. ✩奈良・當麻寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

☆1010回目のお練り法要①


2014.5.14
 
イメージ 1
 
 

 蓮糸を染めて曼陀羅を織ったといわれる中将姫を西方浄土から迎えに来る
様子を現します。 16時から雅楽や読経が流れ、西日が差すなか、本堂を
西方極楽浄土、裟婆堂を人間界に見たて、その間にかけた来迎橋を観世音菩薩が
25菩薩を従えて練り歩き、17時すぎまで行われます。練供養会式の根源は
同寺にあると言われ、大衆を浄土信仰に導く為に始めたものと伝えられています。

 
 
イメージ 2
 
 

お花とローソクを持った女の子がお練りの先頭に・・・
 
 
イメージ 3
 

中将姫さまが乗られた神輿がつづいて・・・娑婆堂へ
 
イメージ 4
 

僧侶が。。。娑婆堂から本堂に
 
イメージ 5
 

本堂から稚児行列が娑婆堂へ
 
イメージ 6
 

↓さらにくわしく↓
(1)
 當麻寺では毎年5月14日に練供養会式が営まれ、正しくは聖衆来迎練供養会式と呼ばれます。その由来は千年前まで遡り、「往生要集」を著した天台宗の僧
恵心僧都源信が比叡山で初めて行ったとされております。そして法要を継続的に
行う為に選んだところが、源信の生まれ故郷、當麻の地にある當麻寺、そして
中将姫伝説だったわけです。西暦1005年、當麻寺で初めて練供養が
行われました。それから数えて千年。千年という時の流れは、練供養を
當麻の地にのみ留めさせませんでした。法要を見た多くの人々が故郷に伝え、
今でも東京の九品佛、岡山の誕生寺など、日本全国で盛んに練供養が
行われております。
 

 
イメージ 7
 
 
(2)
 5月14日は中将姫の命日。中将姫は當麻曼陀羅を織り上げた後、29歳で
生身のまま極楽浄土へ往生されました。その様相をそのまま現したものが
練供養です。
 まず、當麻寺本堂である曼陀羅堂から東方にある娑婆堂まで長い架け橋が
渡されます。曼陀羅堂は本尊當麻曼陀羅にあらわされる西方極楽浄土を象徴し、
これに対して娑婆堂は私たちの住むこの俗世界を象徴して、小さくささやかな
お堂です。その二つを繋ぐ橋はまさしく来迎(らいこう)橋。
娑婆と浄土を繋ぐ最短距離の白い道です。
 午後4時をまわるとまず僧侶が娑婆堂に向かい、まさに来迎をむかえんとする
中将姫を囲んで読経いたします。やがて鐘が鳴ると極楽浄土の観音、勢至、
地蔵菩薩が二十五菩薩を従えてまっすぐに来迎橋を下ってまいります。


当麻寺奥院HPより・・・http://www.taimadera.or.jp/gyouji.html
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 

二十五菩薩さまの次は
 
イメージ 11
 

動きの観音菩薩さま
 
イメージ 12
 

行きは金の蓮台のみ
 
イメージ 13
 

勢至菩薩さま
 
イメージ 14
 

お手製の衣装もすばらしい
 
イメージ 15
 

足取りも厳かに・・・
 
イメージ 16
 

目を閉じておられるから・・・真っ暗闇の中・・・
 
イメージ 17
 

 
イメージ 18
 
 

普賢菩薩さまが最後に・・・娑婆堂へ
 

娑婆堂で中将姫さまをお迎えして再び本堂まで・・・つづく
 
 
 
                      
E
 
  1. 2014/05/16(金) 07:09:00|
  2. ✩奈良・當麻寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆當麻の庭で咲く花


2014.5.14
 
 

お練りの前に
 
 
イメージ 1
 
 

お練りの折り返し地点・・・娑婆堂ここで神輿に乗った中将姫さまが
 
 仏の姿になられて菩薩様の持つ蓮台へお座りになり極楽堂へお迎えする儀式が 
 
「練供養会式」だよ。
 

お練りが始まる16時まで時間があったから塔頭寺院へ・・・
 

仁王門より最初の宗胤院へ・・・http://narajisya.blog.eonet.jp/mahoroba/2007/07/post-c955.html
 
イメージ 2
 
 
茶花や山野草がたくさん楽しめたよ。
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 

ヒメヒオウギ 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 

弥勒菩薩さま
 
イメージ 15
 

サラサドウダン
 
イメージ 16
 

ずいぶんギャラリーも増えて・・・
 
イメージ 17
 

お隣の塔頭寺院「千佛院」へも駆け足で・・・
 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
イメージ 21
 

オオムラサキツユクサ
 
イメージ 22
 

変わり咲きのクレマチス
 
イメージ 23
 

シライトソウ・・・http://www.hana300.com/sirait.html
 
イメージ 24
 
 

中将姫さまの像の前の池ではカメさんと金魚さんが遊んでいたよ。
 
 
 
                    
E
 
  1. 2014/05/16(金) 03:08:00|
  2. ✩奈良・當麻寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆マスクの下は・・・


2014.5.14
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 

西搭
 
イメージ 15
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 6
 
 

護念院本尊・・・阿弥陀如来さま
 

蓮糸曼陀羅を織られた中将姫の棲身旧跡寺院として知られます。

 聖徳太子の建立、開山は空海といわれています。
 當麻寺創建当初からの中核をになう浄土宗の塔頭寺院です。
 

http://narajisya.blog.eonet.jp/mahoroba/2007/07/post-1ecc.htmlより
 
 
イメージ 4
 
 

練供養の先頭を切って、来迎橋を渡られる神輿。
 
 中将姫の像が安置されているよ。
 
 
イメージ 5

この日限定の菩薩さま体験用のお面
 
イメージ 7
 

○▽さん・・・手を合わせ「南無阿弥陀仏」と唱えるよ。
 
イメージ 8
 

◇▼ちゃん・・・マスクの中は目の部分が少しあいてるのみ・・
 
          じっと穴から外を見たけれど足元が見えないぃぃぃ~
 
イメージ 9
 

○◎ちゃん・・・かわゆく変身だにゃん
 
イメージ 10
 
 

お練りの時、行きは、先頭の観音菩薩さまがこの蓮華座を
 
 帰りはこの仏さまの姿になった中将姫さまを乗せて西方浄土へ向かわれるよ。
 
 蓮華座にはちょっとした穴があって仏さまを固定できるみたいだよ。
 
 
イメージ 13
 

五色の仏幕の前に、二十五菩薩さまのマスクがずらりと並んでいたよ。
 
 数時間後にはこれを被って来迎橋をお練りされると思うと。。。
 
 じっくり眺めさせてもらったよ。





 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 11
 

庭には大山蓮華が
 
イメージ 12
 

池の鯉さんたちもお練りが始まるのを知ってかそわそわ・・・
 
イメージ 18
 

樹齢数百年の立派なしだれ桜
 
イメージ 16
 

シャクヤクの花
 
イメージ 17
 

東搭
 
 
イメージ 20
 
 

ピンクのシャリンバイ・・・前庭に咲いてたよ。
 
 
イメージ 19
 
お練りは護念院の本堂よりこの橋を渡って當麻寺本堂(極楽堂)へと
 
  橋が渡されているよ。
   
  お練の列は、この橋を渡って、本堂から伸びる来迎橋へと進むんだよ。
 
 
                           
つづく
 
 
 
                      
E
 
 
 
 
 
 
 
  1. 2014/05/15(木) 15:08:04|
  2. ✩奈良・當麻寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

o(^o^)oほっぺがおちる~

イメージ 1


おいちい

で、ハッピーエンド

ごちそうさま

 
 

香芝町 赤煉瓦

( ・∇・)Emmy
  1. 2014/05/14(水) 19:46:54|
  2. ☆携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆夕暮れの藤


2014.5.10
 
 
 
イメージ 1
 

ライトアップの最終日に・・・
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4
 

西日が・・・
 
イメージ 5
 

今年は去年より長く下がってたよ。
 
イメージ 6
 

下から・・・
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 

スポットライトを浴びて・・・
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 10
 
 

鳥居の向こうではお月さまも顔を出してたよ。
 
 
 

Emmy
 
  1. 2014/05/14(水) 07:28:00|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆朝の光の中で

 

2014.5.5
 
 
 

去年知人にいただいたスズラン
 
イメージ 1
 
 
 

やっとかわゆい顔を見せてくれたよ。
 
 
イメージ 2
 

遅かったから枯れたか心配だったけれど・・・また笑顔が見れてHAPPY!
 
 
イメージ 3
 

なのにいただいた知人は、はるか遠くへ・・・
 
 
 
 

2014.5.9
 
 
イメージ 4
 

あの日の朝・・・そっと西方極楽へ旅だったんだよ。。。
 
 
イメージ 5
 

朝日に頬を染めるコデマリ
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 

E
  1. 2014/05/13(火) 09:59:42|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆朝の砂浜ウォッチング


2014.5.8
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
 

あっ!ヒトデ・・・アオサ・・・
 
イメージ 6
 

引き潮だったよ。
 
イメージ 7
 

マテ貝も
 
イメージ 8
 

くらげまでぷかぷかと
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 

向こうに誰かが作った砂山が・・・
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
イメージ 15
 

あっ!でっかいかにさん・・・夜のお仕事ご苦労さま
 
 
イメージ 16
 
 

旅の宿の朝食も海の幸が・・・
 
 
          
E
  1. 2014/05/12(月) 10:19:00|
  2. ☆愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆海の幸のディナー


2014.5.7
 
 
イメージ 1
 

潮干狩りができるワイキキ海岸の宿での夕ご飯
 
イメージ 2
 

前菜のあわびの酢味噌かけ・とりがいのみりん干し・魚のマリネ
 

向こうはタコときゅうりとモズクの酢の物・わたり蟹としゃこの蒸したの
 イメージ 3
 

お造りにもとりがいが・・・ホタテと鯛とマグロと海老が新鮮!
 
イメージ 4

しゃぶしゃぶにも、とりがいと野菜が・・・こりこりしておいちかったよ。
 
 
イメージ 5
 

クルマエビの汐焼き
 
イメージ 6
 

赤魚の煮つけ
 
 
イメージ 7
 

めひかりのから揚げ
 
 
イメージ 8
 

ご飯・つけもの・味噌汁…デザート
 
 
イメージ 9
 
 

部屋の窓からこんなかわゆいイルミが楽しめたよ。。。
 
 
 
       
E
 
  1. 2014/05/11(日) 21:18:03|
  2. ☆愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆碧南で出逢った花


2014.5.7
 
イメージ 1
 

手入れされたお庭を見ながらお煎茶をいただいたよ。
 
イメージ 2
 

碧南は西尾茶で有名・・・甘露の一滴
 
イメージ 3

季節のお菓子…カキツバタもあっさりこしあんで
 
イメージ 18
 
 

水瓶にも新緑が映り込み
 
 
イメージ 4
 
 

裏の花壇を案内していただいたよ。八重のシャクヤク。
 
イメージ 5
 

シラー
 
イメージ 6
 

バイカウツギ
 
イメージ 7
 

本堂の前庭に菩提樹のかわゆい花が咲き始めてるよ。
 
イメージ 9
 

まだお化粧してないハンゲショウ
 
イメージ 10
 

キショウブ
 
イメージ 11
 

カラー
 
イメージ 8
 

シュンギク
 
イメージ 12
 

???
 
 
イメージ 13
 
 
イメージ 14
 

チロリアンランプ
 
イメージ 15
 

ひとえのシャクヤク
 
イメージ 16
 

コーヒーの実・・・コーヒーのいい匂いはしなかったよ。
 
イメージ 17
 
 

愛犬の奏(かなで)ちゃん・・・1歳のかわゆいさかり
 
 
 
 
                                                              
Emmy
  1. 2014/05/11(日) 14:48:00|
  2. ☆愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
次のページ

プロフィール

emmy1203

Author:emmy1203
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
秘境の散歩道 (8)
☆トップ (42)
☆バード (97)
☆フラワー (82)
☆兵庫県 (7)
☆昆虫 (51)
☆兵庫県姫路市 (5)
☆秘境の散歩道 (1224)
☆ぎふと (27)
☆diary (29)
☆おいちいもの (46)
☆三重県 (55)
☆奈良県 (101)
☆ドロップス (45)
★京都・嵯峨野 (3)
☆京都 (123)
☆滋賀県 (252)
☆遠くの池 (12)
☆長野県 (8)
☆宇宙 (55)
☆神戸ルミナリエ (17)
☆大阪 (32)
☆寿長生の郷 (28)
☆滋賀県守山市 (27)
☆コンサート (5)
✩奈良・長谷寺 (9)
☆美山 (7)
☆草津・街あかり (42)
☆東近江市五個荘 (28)
☆ネイル (4)
☆大和高取町雛めぐり (6)
☆栗東自然観察の森 (68)
☆草津・水の森 (177)
☆京都・宇治市三室戸寺 (11)
☆愛知県 (18)
☆京都水族館 (5)
☆京都・祇園祭 (35)
☆福島 (18)
☆滋賀県・伊吹山 (7)
☆プリンス&プリンセス (61)
☆湖東三山 (6)
✩サントリー10000人の第九 (2)
☆ベトナム・ラオス・カンボジア (20)
☆HAWAII (20)
☆比叡山・ガーデンミュージアム (12)
☆巡礼歌集 (2)
☆滋賀県守山市・芦刈園 (16)
☆携帯から (36)
✩奈良・當麻寺 (16)
★京都・大原 (16)
☆三重県・なばなの里 (5)
✩三重県結城神社 (11)
☆滋賀県・近江八幡市 (28)
☆びわ湖大津館 (24)
☆京都・勧修寺 (15)
☆滋賀県立琵琶湖博物館 (3)
☆長野・涸沢カール (23)
✩和歌山県 (2)
✩近江の滝 (7)
☆滋賀県彦根市 (10)
✩和歌山・串本 (9)
☆滋賀県長浜市 (7)
◎奈良公園 (8)
◎般若寺 (13)
◎元興寺 (1)
◎新薬師寺 (1)
✩近江・日野ひなまつり紀行 (8)
✩京都・城南宮 (10)
✩三重県・藤原岳 (3)
☆比叡山・池の谷薬草園 (11)
✩三重県津市三多気 (2)
✩滋賀県草津市・三大神社 (7)
✩愛知県・常滑市 (7)
✩京都・北山・周山 (4)
✩三重・松阪市ベルファーム (5)
☆滋賀県東近江市・永源寺 (2)
☆東近江市・日野ダリア園 (15)
☆岐阜県・高山市 (1)
☆岐阜県・養老市 (6)
★滋賀県・比叡山ドライブウェイー (3)
★京都・洛北 (9)
★大阪・海遊館 (4)
☆滋賀県甲賀市信楽町 (27)
☆奈良県・橿原市 橿原神宮 (2)
☆京都・伏見稲荷 (2)
☆三重県・鈴鹿の森庭園 (2)
☆京都御苑 (3)
☆三重県伊賀市 (2)
☆滋賀県・湖西浄化センター (5)
☆滋賀県今津・平池 (2)
☆滋賀県・石山寺 (2)
☆奈良市 (9)
☆滋賀県米原市醒ヶ井 (1)
☆京都・宇治市植物公園 (5)
☆Kyoto city zoo (7)
☆滋賀県近江八幡市 (4)
☆京都山科・随身院 (2)
☆京都・宇治市平等院 (2)
☆京都鉄道博物館 (6)
大津市 (0)
滋賀県大津市 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR