kirakira diary2

近江の琵琶湖岸からの発信です。

☆錦秋のながれ


2013.11.29
 
イメージ 1
 
 

史跡「御土居」は、豊臣秀吉が洛中洛外の境界、また水防のために築いた土塁のことで、北野天満宮の境内西側にその一部が現存しており、史跡に指定されている。
この一帯は、自生しているものと新たに植林されたものをあわせ、およそ250本のもみじがあり、中には樹齢400年を超えるといわれる「三叉の紅葉」をはじめ、楓科としては非常に珍しい大木が数本ある。http://www.digistyle-kyoto.com/event/cat333/post_17.html
 
 
イメージ 2
 
 
                                  
E
スポンサーサイト



  1. 2013/11/30(土) 14:19:39|
  2. ☆京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

☆みてみて~!


2013.7.20
 
 
イメージ 1
 

同級生と地蔵盆に・・・
 
イメージ 2
 
 

2013.9 1歳のバースディに
の手作りケーキをまるごと・・・!
 
 
イメージ 3
 
 

歩けるようになって・・・お外遊びも大好き!
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 

自分で食べられるようにもなってきたよ。
 
 

Emmy
  1. 2013/11/29(金) 11:08:26|
  2. ☆プリンス&プリンセス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆當麻名物・・・中将餅

☆2013.11.26
 
 
イメージ 1
 
 

中将姫伝説
    若くして仏道を求め・・・浄土経一千巻を写し当麻寺に納め、その後剃髪して
    尼となり生身の如来を拝することを誓願して一心をこらし、
    やがておつげを受け一夜にして蓮糸曼荼羅を織り上げたという
    この中将姫にちなんで名付けられた中将餅は當麻の里に昔から伝わる
    掌大のあんつけ餅を一口の大きさにしぼたんの花びら型どったものです。
 
    
よもぎ餅専門 中将堂本舗・・・http://www.chujodo.com/index.htmlより
 
 
イメージ 2
 
 
     
中将姫像・・・http://www.taimadera.org/history/p2.html
 
 
 

子供の頃祖父に連れられて行った当麻寺
その帰りに参道の茶店でおいちいよもぎ餅を食べたのを
久しぶりに思い出して
懐かしい味をあじわえてうれしかったよ!
 

太郎さんありがとう!
 
                                                                                           
Emmy
  1. 2013/11/27(水) 12:38:04|
  2. ✩奈良・當麻寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆燃える


2013.11.23
 
イメージ 1
 

うわぁ~燃えてるよ~
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 

家の紅葉も今年はあっという間に真っ赤に変身・・・
 

昨日の風雨ですっかり散っちゃったよ。
 


もう少しゆっくり楽しみたかったのになぁ~

 
 
 
                                                                                             
Emmy
  1. 2013/11/26(火) 20:38:21|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆はらりはらはら


2013.11.25
 
イメージ 1
 

今朝の風にはらはらはら~
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 

あっ!ドライなあじさいさんにはらり・・・
 
イメージ 4
 

あらら・・・花びらが散ったあじさいさんにも
 
イメージ 5
 

紅葉のじゅうたんが見られそうだよ。
 
イメージ 6
 

午後には風雨が
 
イメージ 7
 

ふかふかに積もったよ。
 
イメージ 8
 

つやつやの美人さん
 
イメージ 9
 

ドウダンツツジにぴたっ!
 
イメージ 10
 

ささやきあってる姿も
 
イメージ 11
 

随分残り少なくなってきたよ・・・
 
イメージ 12
                                                    
Emmy
  1. 2013/11/25(月) 15:18:05|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆赤とんぼの受難


201311.22
 
 
イメージ 1
 

我が家の皇帝さん4つ目の花が咲いてるよ。
 
イメージ 2
 

あれれ・・・
 
イメージ 3
 

何を銜えてるのかと思ったら・・・赤とんぼさんだよ~
 
イメージ 4
 

くるくる回して気絶させて・・・
 
イメージ 5
 

動かないのを確認して
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 

おっと
 
イメージ 8
 

丸呑みだよ・・・!
 
イメージ 9
 

それも頭から・・・
 
イメージ 10
 

あっという間に・・・
 
イメージ 11
 

おなかの中だよ。
 
イメージ 12
 

また次のを探しに高い所へ
 
イメージ 13
 

草むらでそっと見ていたキチョウ君もぶるぶる~
 

見つからないように逃げなくちゃってね。
 
イメージ 14
 
 
 
                                                
Emmy
 
 
  1. 2013/11/24(日) 21:08:26|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

☆おでかけのあとの・・・


2013.11.19
 

ディナー
 
 
イメージ 1
 
 

焼き蛤
 
 
イメージ 2
 
 

豚バラのオクラロールフライ
 
 
イメージ 3
 
 

牡蠣の土手鍋風
 
 
イメージ 4
 
 

揚げナスを土手鍋にプラスするとまた違った一品に
 
 
イメージ 5
 
 

オリジナル牛蒡サラダ
 

スライスした皮付き牛蒡をからっと揚げてこんもりと盛って。
 

かぼちゃ・万願寺とうがらしの揚げたの+サラダ菜・ミズナにドレッシングを
 

しゃきしゃき感が最高だよ。
 
 
 
                                    
Emmy
  1. 2013/11/23(土) 22:48:15|
  2. ☆おいちいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

☆夕陽が沈む・・・


2013.11.19
 
イメージ 1
 
 

ひこねから湖岸道路を・・・走ってると
 
イメージ 2

こんな光景が真正面に見られたよ。
 
イメージ 3
 
 
 

もちろん助手席からの
だよ。
 
イメージ 4
 
 
 

刻々と変わる空・・・
 
イメージ 5
 

能登川の水車のあたり
 
イメージ 6
 
 

比叡山に沈む瞬間
 
 

あっという間のスペクタルショーだったよ。
 
 
                                              
Emmy
 
 
 
  1. 2013/11/23(土) 14:18:06|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆古橋にて


2013.11.19
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 

もうひと足


のばしたかったんだけれど・・・タイムリミットで
 
 
 
                                                                                  
Emmy
  1. 2013/11/22(金) 20:48:51|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆びっくりしたなもう~


2013.11.19
 
イメージ 1
 
 

ひこね城を後に・・・名神で・・・伊吹山が目の前に・・・初雪の便りを聞いたけれど
 
 
イメージ 2
 

この辺で・・・
 
イメージ 3
 
 





さんが名神を横断中





 



動物注意の標識があったけれど滅多に遭遇したことがなかったのに
 
 
イメージ 4
 
 

ゆっくりと横切って左から右の山へ行ったよ。
 

動物除けの高いフェンスも楽々越えてるよ。
 

後続車がなかったからよかったけれどね。
 
 
イメージ 5
 
 

こんな杉林の木の本へ・・・つづく
 
 
                                                                                           
Emmy
  1. 2013/11/22(金) 17:09:16|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆ひこね城てくて~く③庭園めぐり


2013.11.19
 
 
イメージ 1
 
 

玄宮園は、広大な池水を中心に、池中の島や入江に架かる
 9つの橋などにより、変化に富んだ回遊式庭園となっています。
 池の水は、湧水の豊富な外堀から
 サイフォンの原理により導水して供給し、小島の岩間から
 水を落として滝に仕立てていました。池には船小屋があり、
 園内で風流に舟遊びの一興を催すこともありました。
 また、松原内湖に面した庭園の北側には水門が開き、
 大洞(おおほら)の弁財天堂や菩提寺の清凉寺・龍潭寺への参詣、  あるいは松原のもう1つの下屋敷てである御浜(おはま)御殿への
 御成りには、そこから御座船(ござぶね)で出向いたようです。 。。。
  http://www.hikone-400th.jp/castle/learn/07_genkyuen.phpより
 
イメージ 2
 

池への映り込みがすばらしかったよ!
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

お茶席
 
イメージ 7
 

ステキな花嫁さんが・・・
 
イメージ 8
 


を祝福!
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 

二季桜・・・友好都市・水戸市より寄贈・・・年2回花が咲くんだって。
 
 
イメージ 12
 
 

今年の春の夜桜の時にも来た「いろは松」も冬支度だよ。
 
 
イメージ 13
 

ライトアップも綺麗だよね・・・また雪化粧の時に来たいなぁ。。。
 
 
 
 
                                                                                           
Emmy
  1. 2013/11/21(木) 22:09:29|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

☆ひこね城てくて~く②庭園めぐり


2013.11.19
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 1
 
 

楽々園・・・楽々園は、玄宮園とともに彦根藩4代藩主井伊直興に
 より建立された彦根藩の下屋敷で、槻御殿と呼ばれていました。
 現在は、建物部分を楽々園、庭園部分を玄宮園と
 呼び分けています。
 http://www.hikone-400th.jp/castle/learn/08_rakurakuen.phpより
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 

枯山水のすばらしい石組み
 
イメージ 7
 
 

楽々園(煎茶の茶室)全景
 
 
イメージ 6
 
 

玄宮園
(八景亭)彦根城の北東にある、大池泉回遊(だいちせんかいゆう)式の旧大名庭園。彦根城天守閣や茂った木々を背景に、
大きな池に突き出すように臨池閣(りんちかく)が立ち、
築山には鳳翔台(ほうしょうだい)があります。
この鳳翔台(ほうしょうだい)は、彦根藩の賓客をもてなすための
客殿で、ひなびた趣のある建物。樹木・岩石・池を巧みに配し、
池の周りに、湖南省洞庭湖(こなんしょうどうていこ)の
瀟湘八景(しょうしょうはっけい)にちなんで選ばれた近江八景、
竹生島(ちくぶしま)や沖の白石などを模して造られており、
情趣のある庭になっています。鳳翔台では、抹茶を楽しむことができ、池に浮かぶ蓮や菖蒲(しょうぶ)の花が咲く初夏の季節は、花の香りが園内を包みます。楽々園とともに国指定の名勝です。・・・http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=1666より
 
 
イメージ 10
 

向こうに見えるのは天守
 
イメージ 9
 
 
イメージ 8
 
 

すばらしい庭園・・・歩いて巡るとまたステキな出会いがあったよ。
 
 
 
 
                                                                                        
Emmy
  1. 2013/11/21(木) 12:28:13|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

☆ひこね城てくて~く①


2013.11.19
 
彦根城
 
 江戸期の城。滋賀県彦根市金亀(こんき)町にあり、別称を金亀城
ともいう。徳川四天王に数えられる井伊直政(なおまさ)は
関ヶ原の戦いの功により、上州箕輪(みのわ)城から石田三成
(みつなり)の居城であった佐和山(さわやま)城(彦根市)を
与えられた。直政は佐和山の西磯山(いそやま)に城を移そうと
していたが、関ヶ原の戦いのときの傷が再発して没した。
後を継いだ直継(なおつぐ)(のち直勝(なおかつ))は磯山ではなく
彦根山に移すことにし、1603年(慶長8)に着工、伊賀(いが)、
伊勢(いせ)など7か国12大名に手伝普請(てつだいふしん)が
命ぜられ、3年かかって完成した。これを第1期工事とよび、
主として大津、安土(あづち)、佐和山などの旧城址(じょうし)から
石材や瓦(かわら)などを運んで突貫工事で進めたものである。
15年(元和1)直継にかわって直孝(なおたか)が城主となり、
翌16年から22年まで第2期工事が行われた。
城は琵琶(びわ)湖を西に控える平山城(ひらやまじろ)で、
彦根山の頂上を本丸とし、西に西の丸、東に鐘の丸などを配し、
これらが山上部分で、東の麓(ふもと)に表御殿があった。
さらに内堀を隔てて東および南西に二の丸があり家老など
重臣級の武家屋敷が置かれ、東に佐和口、南に京橋口、
西に船町口、北に山崎口が開いて三の丸に通じていた。
井伊氏は直孝のとき、大坂の陣の功で5万石加増され、
さらに1633年(寛永10)10万石加増され30万石となり
(ほかに幕府城付米(しろつきまい)5万石を預かる)、
譜代(ふだい)大名としては破格の扱いを受けて幕末に至った。
現在、建造物としては天守閣(国宝)、西の丸三重櫓(やぐら)
重要文化財)、天秤(てんびん)櫓(重文)、佐和口多聞(たもん)櫓(重文)、太鼓門、御馬屋が残り、ことに御馬屋は他に例のない
珍しい遺構である。 ・・・http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%BD%A6%E6%A0%B9%E5%9F%8E/より
 
イメージ 1
 

お堀にはキンクロ君とカルガモちゃんが
 
イメージ 2
 

大手門橋
 
イメージ 3
 

石垣にもつたの紅葉が
 

ひこね城の石垣は牛蒡(ごぼう)積み(http://www.oumi-castle.net/hikone/isigaki.htm)といって独特のつみ方があるよ。・・・
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

桜の落ち葉に囲まれて彼岸花の葉が・・・
 
イメージ 6
 

天守(国宝)
いくつもの屋根様式をたくみに組み合わせた美しい曲線の調和を
みせ、どっしりとした牛蒡積と呼ばれる石垣の上に
三階三重の天守がそびえている。
天守の中に入れば、通柱のない造りや隠狭間など
内部の細かな構造が見学できる。昭和27年国宝に指定され、
姫路城・松本城・犬山上とともに国宝四城のひとつである。
とパンフに書いてあるよ
 
 
イメージ 7
 

急な階段を登ると・・・近江平野が一望
 
イメージ 8
 

これから行く楽々園や玄宮園が目前に
 
イメージ 9
 
 

黒門から見た天守
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
                               
Emmy
 
  1. 2013/11/20(水) 16:49:01|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆にゃんにゃん


2013.11.19
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
 

ここはどこかにゃん???答え・・・ひこね城のひこにゃん
 
 


ひこにゃんのプロフィールをご紹介します。
 
愛称
ひこにゃん
彦根藩二代藩主である井伊直孝公をお寺の門前で手招きして雷雨から救ったと伝えられる"招き猫”と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備え(戦国時代の軍団編成の一種で、あらゆる武具を朱塗りにした部隊編成のこと)の兜(かぶと)を合体させて生まれたキャラクター。
愛称の「ひこにゃん」は、全国よりお寄せいただいた1167点のなかから決定。また、巷ではひそかに「モチ」という愛称も……。
趣味
散歩
彦根城の周辺を散歩するのが好き。
仕事
彦根市のPR
彦根城天守前広場や彦根城博物館に登場します。
スケジュールはこちらをご覧ください。
                                   http://hikone-hikonyan.jp/profile/より                           
 
                                                                                            
Emmy
  1. 2013/11/19(火) 22:48:05|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆シャンパンシャワー


2013.11.16
 
イメージ 1
 

今の季節限定のキラキラシャンパンシャワー
 
イメージ 8
 

ハナカイドウまで
 
イメージ 9
 

この一枝だけ咲いてるよ!
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 

スギナにびっしりのシャンパン
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 

セイタカアワダチソウにも・・・
 
 
イメージ 4
 

ネコジャラシにも・・・
 
イメージ 5
 

花の咲いた後のイガイガにも・・・
 
イメージ 6
 

つぼみにも・・・
 
 
イメージ 7
 
 

シャワーを浴びて一段と輝いてるよ。
 

早起きして探してよにゃん
 
 
 
                                                                                  
Emmy
  1. 2013/11/18(月) 17:28:15|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆あいたかった君に逢えた!


2013.11.14
 
イメージ 1
 

待ち焦がれてた我が家の君(皇帝さん)が開き始めたよ!
 
イメージ 2
 

青空に映えてうれしいにゃん
 
イメージ 5
 
 

つぼみもたくさんついてて・・・9つものお花が見られそうだよ。
 
 
イメージ 6
 
 

台風にも負けず・・・草刈の災難にもあわずに・・・やっとやっと立派な姿が見られたよ。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 8
 
 

皇帝さんボクとコテツがいつも内緒で栄養補給をしてたんだよ~!
 

2013.11.14
 
 
イメージ 9
 

雨でも咲いてるよ!
 
イメージ 3
 
 

明日はいくつ咲くか楽しみだにゃ
 
 
                                             
イメージ 4
                                                                                    
Emmy
  1. 2013/11/15(金) 11:18:10|
  2. ☆フラワー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆金勝・阿弥陀寺の秋


2013.11.12
 
イメージ 1
 

栗東市灰塚・・・古墳
 

このあたりもこの間の台風でがけ崩れの被害があったところだよ。
 



 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 

参道には樹齢数十年のヒノキが・・・
 
 
イメージ 9
 
 

向こうの土色のところが崩れて庭園の池が埋もれてしまったままだよ。
 
 

金勝・東坂・阿弥陀寺
 
 近江湖南二十七名刹霊場のひとつ。
 室町時代の初期(1413年)隆堯(りゅうぎょう)が女人禁制の山で
あった金勝山から東坂へ出て草庵を結び、弘法の道場にしたことに
始まります。「阿弥陀寺は近江浄土教団の根源の地」。
織田信長が金勝山に登って鷹狩をしたときに第八世明感に出会った
と伝えられます。明感の高徳を慕った信長は、安土城築城に際し、
慈恩院の故地に浄厳院を建立して有無を言わさぬ強引さで明感を
安土に迎えました。それまで近江における浄土教団の本寺であった阿弥陀寺は浄厳院にその座を譲ったとされます。・・・http://epolish.net/?mode=map_detail&id=1164&map_area=%B8%D0%C6%EE&map_genre=&map_subgenre=&map_city=&keyword=&tokusyu_genre=&tokusyu=&s=genre&p=1&g=trueより
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 2
 
 

今年の紅葉はまだ始まったばかりかにゃ?
 
 
イメージ 3
 
 

例年はもっと鮮やかなのが見られるみたいだよ。
 
 
イメージ 4
 
 

鐘楼堂
 
 
イメージ 5
 
 

もう一度リベンジに来なくちゃね。
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
                
Emmy
  1. 2013/11/14(木) 21:09:11|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

☆おしゃれなぽんぽこさん


2013.11.12
 
イメージ 1
 

この間の台風で今も不通の信楽高原鉄道の信楽駅前のバス
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 

紅葉はまだはやかったから
 
 急遽ポンポコさんを探しに・・・
 

からキョロキョロ・・・
 

創作たぬきさんが160体
 
 
いくつ見つけられるかなぁ・・・
 

と思ったら「信楽街中芸術祭」はもう終わってた・・・
 
イメージ 14

こんなかわゆいカラーの
発見!
 
イメージ 8
 

同じ型で外観だけがみんな違うんだって!
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 

これはお店の看板ぽんぽこさんかにゃ?
 
 
イメージ 17
 

美人三姉妹
 
 
イメージ 18
 
 

三姉妹の後ろにはでっかい古だぬきのお父さんかにゃ?
 
 
イメージ 19
 
 

入り口で呼び込みのぽんぽこさん
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4

応援団のも
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 

陶芸の森の前庭の紅葉
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 

じっくり
と思ったら・・・
が、急いで秘境まで帰ったよ。
 
 
イメージ 11
 
 

雨あがりに綺麗な虹が・・・見られたよ。
 
 
イメージ 12
 
 

虹は行く方に移動してついてきたよ。
 

右の方に立つ碑は信楽高原鉄道の事故で亡くなられた人の鎮魂を願って建てられてるよ。
 
 
イメージ 13
 
 
 
 

ミニミニドライブいろんなポンポコさん&小さな紅葉に逢えて楽しかったよ!
 

またゆっくりと探しに行きたいなぁ・・・
 
 
                                                                       
Emmy
  1. 2013/11/14(木) 14:28:14|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ふるさとの川のながれ

イメージ 1


桜並木の紅葉が綺麗だったよ。
( ・∇・)Emmy
  1. 2013/11/13(水) 22:30:30|
  2. ☆携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆大鳥大橋(新名神)


2013.11.12
 
イメージ 1
 
 

この近江大鳥橋は、全長約500m、最大地上高103m、最大支間長170m、4車線の巨大な自動車専用橋です。
イメージ 2
 


 上下線とも西側(大津JCT側)2径間がエクストラドーズド形式となっており、他の部分はPC箱桁橋もしくはPCラーメン橋の構造になっている。これは西側橋台と主塔位置までの斜面が急峻で、かつ環境省のレッドデータブックに記載されている絶滅危惧II類 (VU)のイシモチソウやオオヒキヨモギ準絶滅危惧(NT)のヒメコヌカグサといった希少植物の自生地となっていた事から、この斜面へ橋脚を設ける事による自然破壊を回避することで130mから170mの支間長が必要とされたからである。
以上;ウィキペディアのサイトより
 
イメージ 3
 

主塔の2羽の鶴が背中合わせで天に向かって飛ぶ姿を模した意匠と主塔付近の地名である大鳥居(大津市上田上大鳥居町)から「近江大鳥橋」と名付けられたんだって。
 

田上側から見上げると・・・


 



新名神から走行中の窓から見ると
 
 
イメージ 4
 

ツルが羽ばたいてるのがわかるよにゃん
 
イメージ 5
 

新名神を通ったらチェックしてよね・・・くれぐれも運転中は後車に気をつけて!!
 
イメージ 6
 
 

「そうだ信楽へ行こう~」のミニミニドライブだったよ!
 

信楽のレポートはまた後でね。
 
 
                                                                                            
Emmy
  1. 2013/11/12(火) 22:59:31|
  2. ☆滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

☆キュートなフレンド


2013.11.12
 
イメージ 2
 

こんな赤いヘリコプターに乗ってやってきたよ!
 
 
イメージ 1
 
 
 

お友だちのnanaちゃん家からだよ。
 

ピンクのドレスと帽子がお似合いだよ。
 
 
 
イメージ 3
 

キュートなフレンドに二人は大喜びだったよ。
 

nanaちゃんありがとう!
 

nanaちゃんのブログ・・・ナナ・スットコリーナの試行錯誤・・・http://blogs.yahoo.co.jp/moepy17
 
 
                                                                                           
Emmy
  1. 2013/11/12(火) 20:29:59|
  2. ☆ぎふと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

☆天井川のあかりの流れ


2013.11.8
 
 
 
イメージ 1
 

かがり火が赤々と燃えて・・・今年も「ともし人」のボランティアさんの手で「あかり銀河」が見られたよ。
 
 
天井川とは・・・ここを見てよね。。。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E6%B4%A5%E5%B7%9D

川床が民家の屋根よりも高い全国的にも有名な天井川でした。
琵琶湖へと続くサイクルロードが通じ、春ともなると桜並木の下で軽快なサイクリングやお花見が楽しめます。http://www.kanko-kusatsu.com/spot/444より
 
 
 
イメージ 7
 

こちらは市内の保育園・幼稚園・小学校生の手作りあかり
 
イメージ 9
 

自分の作ったあかりはどれかと探してるちびっ子とファミリーがたくさんいたよ。
 
イメージ 8
 

もう一度振り返って・・・
 
イメージ 2
 

天井川の下のトンネル内の影絵
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

たくさんの通行人でじっくり撮れなかったよ・・
 
イメージ 6
 

街道筋の和ろうそく屋さんもすてきなあかりが並んでいたよ。
 

あかりはトンネルの向こうまで続くけれど今年はここまでだったよ。
 

また来年どんなあかりにであえるか楽しみだよ。
 
                               
                            
E
 
  1. 2013/11/11(月) 21:28:22|
  2. ☆草津・街あかり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆あかり探求てくてくて~く②


2013.11.8
 
イメージ 1
 
 

灯葉樹
 
イメージ 5
 

淨教寺前庭で
 
 
 
イメージ 2
 

ほっこり~人が集まるあかり~
 
イメージ 7
 

ひとつひとつがあつまって 大きなあかりになる。
 
イメージ 8
 

みんなの「ほっこり」を共有し、
 
イメージ 9
 

思わず笑みがこぼれてしまう空間・・・が表現されてたよ。
 
イメージ 10
 

京都精華大学デザイン学部チーム「1400℃」の作品だよ。
 
イメージ 6
 
イメージ 11
 

ここでは本堂の中でコンサートが開かれてたよ。
 
イメージ 3
 
イメージ 12
 

釣鐘堂の青色LEDのライトアップ
 
イメージ 4
 

いよいよ天井川のライトアップへ・・・
 
 
 
 
                                                                                        
Emmy
 
 
  1. 2013/11/11(月) 12:28:19|
  2. ☆草津・街あかり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

☆あかり探求てくてくて~く①


2013.11.8
 
イメージ 1
 
 
                        
川の中に「出会いの街」のあかり・・・
 
イメージ 2
 

街道の右手になにやら赤いものが・・・養専寺にて
イメージ 7
 

本堂の前庭には和紙で出来た大きな丸が・・・
 
イメージ 8
 

微かだけれど・・・力強い音が・・・ドクドクド~ク
 
イメージ 9

音の正体は心音・・・胎動の音で音色にあわせて色も変化してたよ。
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 

母の胎動を表現してるのは
京都精華大学
デザイン学部のチーム「ライフクリエーター」だったよ。
 
 
イメージ 12
 

老舗の小間物屋さん
 
イメージ 3
 

おなじみの造り酒屋さん
 
イメージ 4
 

あれれ・・・こんな新鮮なあかりも・・・
 
イメージ 5
 

信楽焼きの陶器に光を入れると・・・こんなステキなものに変身だよ!
 
イメージ 6
 
 

まだまだてくて~く
 
 
                                                                                        
Emmy
  1. 2013/11/10(日) 17:38:07|
  2. ☆草津・街あかり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆あかりが灯るころ・・・


2013.11.8
 
イメージ 1
 

PM5時のお月さま
 
イメージ 2
 
イメージ 7
 

あれれ・・・なにやら作業中だよ。
 
イメージ 8
 

何が始まるのかにゃ?
 
イメージ 9
 

なぁ~んにも聞いてないよ。。。と狛鹿さん
 
イメージ 10
 

だんだん暗くなって・・・
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
ひこうき雲が夕陽に染まってるよ!
 
イメージ 3
 

あかりが・・・
 
イメージ 4
 

完成かにゃ
 

京都工芸繊維大学 造形工学科のチーム
「ライト・モーメント」
イメージ 5
 

カメラマンさんもちらほら・・・
 
イメージ 6
 
 

さぁ~「街あかり2013年」がスタートだよ・・・




 
 
                                                            
Emmy
  1. 2013/11/09(土) 21:19:04|
  2. ☆草津・街あかり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

☆皇帝様ご無事で


2013.11.4
 
イメージ 1
 

皇帝様が台風にも負けずに・・・
 
イメージ 2
 

南天の赤い実も
 
イメージ 3
 

オレンジカラーのコスモスも・・・
 
イメージ 5
 
イメージ 4
 

 
イメージ 6
 

 
イメージ 7
 

 
イメージ 8
 

皇帝さんの葉っぱもぐんぐん
 
イメージ 9
 
 

あっ!つぼみがいくつか・・・今年は花が見られそうだよ!
 
 
 
 
                                                                                            
Emmy
  1. 2013/11/08(金) 13:48:28|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆遠眼鏡で・・・②


2013.11.6
 
イメージ 1
 

今日は暦の上では立冬・・・
 
イメージ 5
 

朝から晴れてたのに
 
イメージ 6
 

お昼前に急に雷さんがゴロゴロ・・・大雨が・・・
 
イメージ 8
 

知らない間にまたまた晴れて・・・
 
イメージ 7
 

天候急変の一日だったよ。
 
イメージ 9
 

関西では木枯らし一号も先日吹いて
 
イメージ 10
 

急に寒くなるのかと思ったのに
 
イメージ 2
 

雨があがった後も青空が見えてぽかぽか陽気だったよ。
 
イメージ 3
 

今日は「女子会」12名で、もう~にぎやかで・・・かしましいこと
 
イメージ 4
 
       
オイラはにぎやかなのより日なたぼっこが一番だにゃん・・・kotora           
 
 
  1. 2013/11/07(木) 21:39:34|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

☆遠眼鏡で・・・


2013.11.6
 
イメージ 1
 

散歩道Aを遠眼鏡で・・・
 
イメージ 11

上を見上げると青空に白い雲が。。。
 
イメージ 10
 

ここはいつもバードさんのハミングが聞こえるよ。
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 

来た道を振り返ると・・・竹林が左に秋風にそよいでるよ。
 
イメージ 14
 

遠眼鏡で見るといつもの散歩道も新鮮だにゃ
 
イメージ 2
 

ここは獣道だったのを人も歩いて出来たような細い道だよ。
 
イメージ 3
 

この間の台風で水が溢れて川になってたよ。
 
イメージ 4
 



 
イメージ 5
 

左を登るといつもの公園へ・・・
 
イメージ 6
 

今日は右へ・・・
 
イメージ 7
 

もう少しするとドウダンツツジの真っ赤な紅葉が楽しめるよ。
 
イメージ 8

散歩道にはたくさんの竹藪が・・・ちょうど朝日のキラリンがゲットできたよ。
 
イメージ 9
 
 

今朝のお散歩意外と早かったにゃん・・・kotora
 

たまには早くかえって来ないとお腹がぺこぺこだよ。。。コテツ
 
 
 
                                                                                        
Emmy
  1. 2013/11/06(水) 22:08:26|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆やつでの花火


2013.11.4
 
            http://www.geocities.jp/ushichiko1/emmy-banner-ani.gif
 
 
イメージ 3
 

ハナミズキの葉の紅葉
 
イメージ 1
 

彼岸花の葉・・・勢いよく伸びてるよ!
 
イメージ 6
 

ヤツデの花
  ・五加(うこぎ)科。
  ・学名 Fatsia japonica Fatsia : ヤツデ属 japonica : 日本の
   Fatsia は、日本語の「八(はち)」または「八手(はっしゅ)」の
   読みに由来する。
   ・開花時期は、11/ 5 ~ 12/10頃。
   ・日陰でもよく育つ。
   ・掌状に7~11裂する葉を 「手」に見立てた。  
    実際には7裂または9裂するものが多いようだ。 
    「八」は、”数が多い”という意味からの命名。
   ・別名 「天狗の羽団扇」 (てんぐのはうちわ)。
    でかい葉っぱに、魔物を追い払う力があると考えられて
    この別名がついた。
                   
http://www.hana300.com/yatude.htmlより

 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 10
 

にょっきにょき・・・雨あがりに突然
 
イメージ 2
 

しいたけもこんなに成長して!しばらくはしいたけのお料理だよ。
 
イメージ 4
 
 
 

この動くニャンコのラインはうしちこ母さんにプレゼントしてもらったよ。
なんと・・・キリ番80万個目をゲットしたんだよ。

うしちこ母さんのブログ・・ http://blogs.yahoo.co.jp/ushichiko1
 
                                 
Emmy
  1. 2013/11/05(火) 21:08:13|
  2. ☆秘境の散歩道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

☆楽舞台2013


2013.11.3
 
イメージ 1
 
 

舞台の前に津軽三味線の山内利一さんの演奏
 

嘉瀬太務君に作曲してもらった津軽三味線のための「プレリュードとブルース」を演奏
 

HP http://reach-ism.com/liveinfo/schedule.cgi
 
 
イメージ 2
 

衣装がステキ!桐の紋付を洋服に・・・
 
イメージ 14
 

主役の鑑真役は盲目の中国人テノール楊雪元さん、光明皇后役の岡田由美子さん
 

鑑真・・・http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/haka-topic25.html
 
イメージ 11
 

初キャストの行基役の池田真己さんと普照役の大井卓也さん
 
イメージ 15
 

フルートの田呈媛さん
 
イメージ 16
 

打楽器の宮本妥子さん
 
イメージ 10
 

箏三面使いの麻植美弥子さん
 
イメージ 3
 

光明子役の村辺恵奈さん(中)
 
イメージ 4
 

公演後みんなで記念写真を
 
イメージ 5
 

にっこり光明皇后役さん
 
イメージ 6
 

音登夢のみなさんも
 
イメージ 8
 

聖武天皇役の菊田義典さん
 
イメージ 7
 

全員で
 
イメージ 9
 

中村典子さん(作詞・作曲)
 ♪川のほとりの子守唄♪がベースになってるミュージカルだよ。


 
                      
 
イメージ 12
 

衣装担当・稲森よしえさん・・・和田えみさんにそっくり
 
イメージ 13
 

文化の日にふさわしい楽しい楽舞台だったよ。
 
 
                                                                                        
Emmy
 
 
  1. 2013/11/04(月) 21:29:16|
  2. ☆コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

emmy1203

Author:emmy1203
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
秘境の散歩道 (8)
☆トップ (42)
☆バード (97)
☆フラワー (82)
☆兵庫県 (7)
☆昆虫 (51)
☆兵庫県姫路市 (5)
☆秘境の散歩道 (1224)
☆ぎふと (27)
☆diary (29)
☆おいちいもの (46)
☆三重県 (55)
☆奈良県 (101)
☆ドロップス (45)
★京都・嵯峨野 (3)
☆京都 (123)
☆滋賀県 (252)
☆遠くの池 (12)
☆長野県 (8)
☆宇宙 (55)
☆神戸ルミナリエ (17)
☆大阪 (32)
☆寿長生の郷 (28)
☆滋賀県守山市 (27)
☆コンサート (5)
✩奈良・長谷寺 (9)
☆美山 (7)
☆草津・街あかり (42)
☆東近江市五個荘 (28)
☆ネイル (4)
☆大和高取町雛めぐり (6)
☆栗東自然観察の森 (68)
☆草津・水の森 (177)
☆京都・宇治市三室戸寺 (11)
☆愛知県 (18)
☆京都水族館 (5)
☆京都・祇園祭 (35)
☆福島 (18)
☆滋賀県・伊吹山 (7)
☆プリンス&プリンセス (61)
☆湖東三山 (6)
✩サントリー10000人の第九 (2)
☆ベトナム・ラオス・カンボジア (20)
☆HAWAII (20)
☆比叡山・ガーデンミュージアム (12)
☆巡礼歌集 (2)
☆滋賀県守山市・芦刈園 (16)
☆携帯から (36)
✩奈良・當麻寺 (16)
★京都・大原 (16)
☆三重県・なばなの里 (5)
✩三重県結城神社 (11)
☆滋賀県・近江八幡市 (28)
☆びわ湖大津館 (24)
☆京都・勧修寺 (15)
☆滋賀県立琵琶湖博物館 (3)
☆長野・涸沢カール (23)
✩和歌山県 (2)
✩近江の滝 (7)
☆滋賀県彦根市 (10)
✩和歌山・串本 (9)
☆滋賀県長浜市 (7)
◎奈良公園 (8)
◎般若寺 (13)
◎元興寺 (1)
◎新薬師寺 (1)
✩近江・日野ひなまつり紀行 (8)
✩京都・城南宮 (10)
✩三重県・藤原岳 (3)
☆比叡山・池の谷薬草園 (11)
✩三重県津市三多気 (2)
✩滋賀県草津市・三大神社 (7)
✩愛知県・常滑市 (7)
✩京都・北山・周山 (4)
✩三重・松阪市ベルファーム (5)
☆滋賀県東近江市・永源寺 (2)
☆東近江市・日野ダリア園 (15)
☆岐阜県・高山市 (1)
☆岐阜県・養老市 (6)
★滋賀県・比叡山ドライブウェイー (3)
★京都・洛北 (9)
★大阪・海遊館 (4)
☆滋賀県甲賀市信楽町 (27)
☆奈良県・橿原市 橿原神宮 (2)
☆京都・伏見稲荷 (2)
☆三重県・鈴鹿の森庭園 (2)
☆京都御苑 (3)
☆三重県伊賀市 (2)
☆滋賀県・湖西浄化センター (5)
☆滋賀県今津・平池 (2)
☆滋賀県・石山寺 (2)
☆奈良市 (9)
☆滋賀県米原市醒ヶ井 (1)
☆京都・宇治市植物公園 (5)
☆Kyoto city zoo (7)
☆滋賀県近江八幡市 (4)
☆京都山科・随身院 (2)
☆京都・宇治市平等院 (2)
☆京都鉄道博物館 (6)
大津市 (0)
滋賀県大津市 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR